写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:VISTA QUEST VQ1015( 8 )

d0104128_955914.jpg

VISTAQUEST GIMP


 ようやく一ヶ月検診です。

 長かった・・・って、これで終わりかどうか知らんけど。

 もしかして、「 はい、今度は三ヶ月後に 」なんて言われるかも。

 手術後、だいたい二週間ほどで違和感が消えました。

 最初はドライアイになるらしいので、というか、もともと軽いドライアイだったらしいけど、その理由は目薬の乱用 + 目の洗いすぎらしい。

 なもんで、今回は目薬も規定のモノしか使ってないし、目も洗ってない。

 不思議と目やにも出ないし。

 やっぱり、洗いすぎ?

 う~ん、とりあえず、行ってきます。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-10 09:11 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_14262583.jpg

 VISTAQUEST VQ1015 GIMP


 今を去ること・・・・んっ、えっと・・・・・・・。

 たぶん10年以上前。

 いかんな、古すぎて忘れちまった > 記憶

 そう、私がまだピチピチだった頃の話だ。

 美用材料屋が、一枚のポスターを持ってきた。

 「 これ、店内に貼ってもらえませんかねえ? 」

 なんじゃい、こりゃ?

 広げられたポスターはむちゃくちゃ大きなサイズだ。たぶん駅に貼ってあるポスターよりも一回り大きいサイズだったと思う。

 「 さあ? 」

 をいをい、人に頼んどいてそれはちょっとどうだろう。

 「 なんか頼まれちゃって・・・ 」

 そのポスターはでっかい金の額縁が周りを装飾してあって、中になにやらおどろおどろしい舞台の様子が。そんでもって、このマスクがデカデカと・・・・。

 「 これ、劇団四季の専用劇場オープニングじゃん」

 ワイドショーでどんどこ取り上げられていた話題だ。

 名古屋で劇団四季専用の劇場が建てられて、なんかすごいって話だった。

 どこいらへんが凄いのか?

 素人が分かるわけがない。が、それでもなんか盛り上がっていた。

 ぢぶん、お祭り大好きである。

 「 これのチケットとかもくれるの? 」

 「 いや、それはちょっと無理です 」

 「 チッ、 」

 当時は図々しいとか思わなかった > ぢぶん

 若かったね。

 で、まあ綺麗なポスターだったので店に貼ったわけですよ。話題にもなるし。



 そんなある日。

 当時まだパソコン通信 ( 懐かしいねえ。ニフティ=サーブだったよ ) の中で新しくできた気ままにシネマフォーラムという所で知り合ったブリック(ハンドルネームだよ)さんという人が劇団四季のファンクラブに入ってて、チケットとれるということだったので、何人かでお願いして見に行くことになりました。

 初体験です > ミュージカル

 おまけに、こけら落としでした 024.gif

 つまり、劇場が建てられた時、舞台関係者以外の人(つまり観客ね)がはじめて見ることが出来る演目だった訳ですね。ま、新築だから当たり前ですけど・・・。

 んでもってすっげえのが、その初回公演だったって事なんです。

 わかります?

 お偉いさんとか、いっぱい来るんですよ。

 当然、一般観客もみんな正装ですよ。

 スーツですよ。

 持ってませんよ 007.gif

 ネクタイしめたのなんて、大学の卒業式以来でした。

 今思えばホストみたいなスーツだったな~、なんつーの、ソフトスーツって奴?

 恥ずかしくて着ていけません。

 なもんで、新調しました。

 ミュージカル見に行くためだけに、スーツ一式新調ですよ。

 おまけにサイズがなくて、ハーフオーダーって奴でした。

 田舎モンは街で正装っていうのが怖くて、とにかく生地のいいの作りました。

 目が飛び出るほど高かった・・・(T_T)

 ナニやってんだか。

 


 舞台は暗くなってからだったので、劇場前で集合して、ムードたっぷり。

 ブリックさんから基本的な知識を教授され、とりあえずは準備OK。

 集まってくる人、みんなスーツやドレスばっかし。

 なんだかホッとした気分。

 やっぱりブリックさんは着慣れてましたね。スーツっていうよりブレザーっぽいのをオシャレに。

 街の人はちがうな~。

 なんだか鮮明な記憶が蘇ってきたぞ。

 中に入ると、流石にファンクラブを通してチケット購入しただけあって、10列目ぐらいの一番イイ席。横に並んで座ると、舞台の下にオーケストラがいることを教えてもらいました。

 なんつーか、日本じゃないみたい。

 パリ?

 そう、ここはパリなんだよ。

 だってオペラ座なんだもん、舞台が。

 オペラ座ってあんな感じなんだろうか?

 たぶんそうなんだよ。

 

 数時間後、カルチャーショックをうけた私たち(そう、数人いたのだ)に、ブリックさんが言いました。

 「 また、ミュージカルあったら見に行く? 」

 「 お願いしますっ! 」

 これぞ、洗脳というやつでしょうか・・・。


 
 駅に貼ってあるポスターを見ると、あの時のことを思い出します。

 そう、確かに凄かった。

 いろんな意味で凄かった。

 今までの人生の中で三本の指に入るショックだったと思います > 当時は

 なもんで、もし見ようかどうしようか悩んでいる人がいたら、是非声を大にして言いたい。


 「 劇団四季のオペラ座の怪人はすごいぞーっ! 」

 ご静聴、ありがとうございました。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-01 15:01 | VISTA QUEST VQ1015

病みつきって、病気?

d0104128_11235767.jpg

VISTAQUEST VQ1015 GIMP


 病みつきって、トイカメラの事? > タイトル

 ま、トイカメラもそうだけど、カメラ全般、写真撮る手段はなんでも好きです。

 でも、それは今に始まった事じゃなくて、ライフワークの一つ。

 んじゃナニ? > 病みつき

 最近ヤバイなあ・・・と思ったのは、名古屋行きの事。

 街の空気とか、被写体の多さとか、、美味しいモノの種類の多さとか。

 そんな雑多な魅力が都会にはあるんですね。

 なもんで、ついつい切符を買っちゃう。

 切符を手にしただけで軽い興奮を覚えちゃうのは、ちとマズイかもしれません。

 ホームで電車を待つ。

 電車に乗り込む。

 途中の駅で人々が乗り降りする。

 駅に着く。

 電車を降りて、ホームを下る。

 何をどう撮っても 「  」 になる事がフシギ。

 自然とシャッターに指が伸びる。

 息をするのと同じ。

 無意識。

 改札を通る。

 地下に降りる。

 店をのぞく。

 コーヒーを飲む。

 田舎では考えられない数の人、人、人。

 その全員に、違った人生と運命がある。



 観客になった錯覚 = ファインダーを覗く感覚



 自分がの外の人間であることを自覚した時、病みを感じるのだ。

 
 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-26 15:27 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_2227251.jpg

VISTAQUEST VQ1015 GIMP


 「きれいな目をしてますね」

 その一言に心が傾いた。

 「もう、だいじょうぶですよ・・・」

 「先生、」

 オレの目の前にいる人は、柔らかい声の持ち主だった。

 大きな瞳。

 長い髪。

 そして、少し高めのトーンが、張りつめていた緊張の糸をときほぐす。

 この一週間、気の休まる時はなかった。最初の一日はほとんど眠れなかったほどだ。

 その後の六日は緊張の連続で、仕事も満足に集中できなかった。

 それでもがんばってこれたのは、後にやってくる 「解放」 の為だった。

 あの日は、とても暑かった・・・。 




 「激しい運動はまだ控えてくださいね053.gif

 たまたま女医さんだった。

 最後にハートマークが付随したのは、多分に気のせいかもしれないが・・・。

 オレは聞いた。

 「激しいって、どの程度の事をいうんですか?」

 「えっ?」

 とまどう女医。

 攻めるオレ。

 「先生、どの程度なら許されるんですか?」

 「そんな・・・」

 「そんな?」

 「そんなに激しく運動して目に汗が入らないように」

 「目に汗が?」

 「しみてゴシゴシこすらないようにしてくださいね」

 「なるほど・・・」

 オレは納得した。

 「そうですか、目をこすらないようにね・・・」

 オレは天井の隅を見上げながら、自分の境遇を再確認した。

 そう、今のオレは手負いの狼。

 許される無茶と、許されない無理があるのだ。

 「わかりました。目に汗が入らないように走ります」

 「はい、がんばってください」



 という訳で、女医さんの許可も出たことですし、レーシック後初めてランニングに出ました。

 今までコンタクトをはずして走っていたので、ここまでクリアな視界は新鮮です。

 写真は最初にぶつかるT字路。

 堤防だったりします。

 ワタシはここで右折しますが、左折する人もいます。

 標識がかなり左寄りになってしまったのは、ファインダーをレンズの位置が違うVQ1015のご愛敬。ま、行き先を示しているようで、ぴったりだったのですが。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-21 22:54 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_13174155.jpg

VISTAQUEST VQ1015 GIMP



 >タイトルの通りです。

 人間、大切なのは心ですよ、心。

 つまり、ハート。

 これ、大事。

 忘れちゃいけないアルよ。

 でも、この写真はお肌が大事と言ってます。

 プンスカ (#- _-)

 わかってないね。

 心も潤うって、あーた・・・

 ホント?

  最近ちょっとササクレちゃってるぢぶん > 世間に負け気味

 お肌が潤うと、心も潤うのかな~?

 


 いえね、肌、めっちゃくちゃボロボロなんす。

 レーシック手術して目が良くなって初めて気がつきました。

 「オレ、肌キタネーっ!」

 それと同じような事も色々。

 「風呂、黒ズミがあるーっ!」

 今朝も、

 「換気扇、ベッタベタじゃねーかっ!」



 目が良くなるのも考えものです。

 という訳で、サプリメント買ってみました。

 ギミーシェルターというポッドキャストで聞いて初めて知った 「生サプリ」。

 ほほう、冷蔵庫管理とな?

 流石に、生をうたい文句にしているだけのことはありそーだ。

 だけど今まで飲み続けたことない>サプリ

 効いた気がしねえもんなぁ・・・。

 しかし、メインパーソナリティーの吉川先生の言うことにゃ、

 「美肌スペシャル飲むと、朝には肌プリップリ」

 おお、すっげえ。

 「ダイエットスペシャル、確実に効いてます。だって痩せてきたモン」

 マジ?

 しかし、サプリにスペシャルというグレードがあるのか・・・強力なのかな?

 という訳で、試してみようと思います。

 レポートはまた今度049.gif



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-18 13:34 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_1122493.jpg

 VISTAQUEST VQ1015 GIMP 大垣市



 屋台で食べたことってあんまないんすよ > 実は

 っていうか、どっから何処までがラーメンで、どこからが中華そば?

 そもそもラーメンって日本語か?

 らー(謎) & 麵(日本語)

 フム、「らー」がキーポイントか。

 らー、

 ラー、

 ら、

 ら、

 裸族

 裸眼

 裸身

 ら、ら、ら・・・・・裸って漢字しか思い浮かばん ( ~ _ ~ ;)



d0104128_11261929.jpg


 大垣市は昔、屋台通りがあって、子供の頃はよくみかけたんだけど、最近はサッパリだね。

 個人的には、せっかく屋台の文化があったんだから、町おこしに利用すればいいのに・・・と思う。

 駅前商店街とか、閑散としちゃってるから、博多の街みたいに屋台がこう、ずら~っと並んで、少し遠い所からでも夕食に食べにきてくれるようになったら、面白いのにな~と思う。

 東海道本線だと、大垣終着が多いから、ダイヤも多いし。

 なんか勿体ね~とか、しみじみ思うんだ > ホントのホンネ


 昔の活気ある時代が懐かしいね~ > そういうお年頃なのさ004.gif


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-15 11:54 | VISTA QUEST VQ1015

ノーファインダー

 
d0104128_1285222.jpg

 VISTAQUEST VQ1015


 得意です。

 えっ、何がって?

 タイトルっすよ、タイトル。つまり、ノーファインダーの事っす。

 いや~、自分で言うのもなんですが、ファインダー覗かなくても、大体思った通りに写せます。

 欠点と言えば、写真が傾くことくらいか? ← 致命的やん。



 なんか最近、ノリツッコミ多いな。

 やぱし、歳かな~。

 小じわも増えたし、小言も増えたし、小遣いは増えないけど・・・。


 さて、韻を踏んだところで話を戻しますとね、ファインダーが全く当てに出来ないカメラというのも珍しいものでして、開けたらビックリ玉手箱みたいなカメラの存在ってどうなんでしょう?

 まあ、不思議なものでヒット率はかなり高いんですよ > 不思議フシギまかふしぎ

 ピンぼけだらけの、ゆるゆる写真ばっかしだけどね056.gif

 変なカメラ・・・。

 でも、気に入ったぞ053.gif


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-14 12:11 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_21521996.jpg

 VISTA QUEST VQ1015  DA35Lim撮影




 写真の通りです。

 そうです、今話題の奴、買っちゃいました。

 つい、ガマンできなくて。

 辛抱ヨワイ(んな言葉あるかどうか知らんが)ぢぶんが憎い007.gif

 どうしてこう、引きつけるんでしょうね、トイデジって奴は。

 うちの娘に持たせたら「これ、あ~ちゃん(自分の名前)のやつ」と言って放してくれませんでした。

 罪な奴です。

 
 さて、このトイデジがどんなものか。

 まずは基礎知識。

 背面液晶ありません。

 130万画素しかありません。

 ファインダーとレンズの位置がずれてます。

 シャッタースピードが1秒ほどかかります。

 どうです? 最強でしょう?


 冗談は抜きにして、このトイデジ、LOMOのようなトンネル効果やピーキーな色を再現してくれるちょっと憎めな絵作りが評判です。

 
d0104128_2291826.jpg

こんな感じ VQ1015
ちなみに、うちで焼いた食パン。ホームベーカリーだけど、結構美味しいよ。





 一つ前に1005(だったかな?)ってのがあったんですわ。

 そっちは内蔵メモリーを搭載していたので滅茶苦茶電池の減りが早くて、自分で改造する人が大勢いました。

 モチロン説明書には 「改造はおやめください」 と書いてあります。

 でも、背に腹が代えられなかった人にそんな注意書き意味ないです。

 餓死寸前の人に 「この池で魚を釣るのはやめてください」 っていうのと同じです。

 ↑ よくわからないたとえですけど、わかってもらえましたでしょうか?

 えっ、わからない?

 なんで?

 「ああ、そういうユーザーに愛されるカメラなんだ」

 そう、ご理解ください m(_ _)m


 ってな感じで、買っちゃったカメラ。じつはこれ、限定色だったりします。

 出したらすぐ売れ切れのカメラで、黒・青・赤・黄はよくあるんですが、このシアンは少ないんです。

 エッヘン010.gif

 売り出す前に 「何月何日、何時から発売開始」 って予告が出るんです。

 私ゃ、PCの前でかぶりついて買い物ボタン押しましたがね。

 おかげで今手元にありますけど。

 1時間後にはもうSOLD OUTでした。

 何分で売り切れちゃったんだろう?

 まだ、他の色なら売ってるんだろうか?

 1015でも、classicって奴だと値段が高くて性能も1005と同じのがまだ売ってるようですね。

 でも、電池のもちが・・・。

 味はあっちのほうが出てるみたいですけど。

 ま、とりあえず明日のレーシックの一週間後検診(名古屋)へは持って行こうと思います。

 何が写るのか楽しみだ053.gif



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-12 22:21 | VISTA QUEST VQ1015