写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー

<   2007年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

face ~ 百面相

d0104128_15525010.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)

 上の写真は、奥さん撮影。

 あまり写真を撮るのが好きではない彼女は、カメラに興味がないらしい。それでも娘が出来てからは、彼女専用に購入したCANON IXY DIGITAL 900 ISを使って毎日撮影をしている。

 流石にIXYだけあって、簡単にキレイに撮れる。しかしデジ1のようにはいかない。しかし彼女にとって重いカメラは論外のようで、写真のように、私が抱っこをしている写真をK10Dで写して欲しいとお願いすると、ブツブツいいつつシャッターを切ってくれる。


d0104128_15573184.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


d0104128_15575044.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


d0104128_15581592.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)


 子供の顔はクルクル変わる。美人の時もあればブスになる瞬間も。そのすべてが愛おしい。

 以上、すべて奥さん撮影。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-31 15:59

test shot ~ sunset jeans

d0104128_117282.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離28㎜ ISO100 F3.5  SS1/250 露出補正+1.5


 時間ないです、正直なところ~。
 よくよく考えたら、娘の写真を撮ろうと思ったら、自分一人じゃ写せないことに、今更ながら気がつきました・・・。

 抱っこしてないと正面から写せないんですよね・・・。

 という訳で、夕方ちょっとした合間に写した屋上の景色を一枚。

 夕日を浴びるジーンズが気持ちよさそうです。ちょっと哀愁?

 こうやって見てみると、確かに広角側がちょっと足らないと思うかもしれません。あと一歩下がれたらいいのに、もうこれ以上無理ってところで撮影してます。そうなるとシグマの17-70が有利ですね。

 ま、通しF2.8のアドバンテージを選んだのですから後悔はしてませんけど。



d0104128_11523814.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離28㎜ F8.0 ISO100 露出補正-1.0 SS1/500

 やはりこれももう少し広角が欲しい画です。田舎だからと言って、やたらめったら景色が広がっている訳ではありません。ただ、空は広いです。DA21㎜Limに比べると、少し息が詰まる感じがします。

 やはり、A09はポートレートやマクロ的な使い方のほうが向いているのかもしれません。折角の一眼レフなんで、今度は広角が欲しいなあと思う今日この頃。

 でも、シグマの10-20なんか高いですよね。う~ん・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-31 11:57

test shot ~ 今朝のトーン

d0104128_13532355.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離75㎜ ISO800 SS1/90 F2.8

 A09は開放から使えると読んだ為、どうしてもF2.8で使ってみたかった。今回暗い早朝の室内で娘の足を狙ってみた。別に手でも良かったのだが、授乳中しかじっとしてくれない為、足しか撮影出来なかったりする。

 結構発色がよく出ていて、個人的には気に入っている。価格comの掲示板でハズレを引いた話をよく見かけるのだが、これはどうだろうか?正直、判断できない。

 よくよく考えてみると、K10Dは娘を写すために購入したカメラなのだが、モデルさんが写されるのを嫌っている場合、私の立場がない・・・。もっとも写されるのが嫌いなのは私似かもしれないので、娘を責める事もできず・・・写すのは好きなんだけど。

 娘がカメラを持つ日が来るだろうか?

 そうなって欲しい今日この頃の、複雑な心境のパパでした。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-30 14:01

test day ~ 朝について

d0104128_9141623.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離75㎜ ISO800 SS1/90 F2.8 露出補正+0.5

 今朝の朝食はミニストップのパニーニと、農協の野菜ジュース。休日の朝食はいつもこんな感じ。本当はA09のテストを兼ねて、外で撮影をしたかったんだけど、あいにくの雨模様の為急遽中止。悔しいので意味のない写真をUP。

 田舎生まれの田舎育ち、生粋の田舎っ子の為、野菜は必要不可欠の体である。しかし休みの日は何もしたくないので、野菜ジュースで栄養補給。

 ま、たまにはいいよね。

 って言っているうちから空が晴れてきた・・・。


d0104128_9184831.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離75㎜ ISO1100 SS1/125 F8.0 露出補正+0.5


 とりあえず一枚だけ撮影。う~ん、どうなんでしょう。やっぱり数写してみないと解らないねえ。このレンズ、FA43Limに比べると、色ノリがさっぱりしてるかも。でもシグマとは違ってナチュラルというか、肉眼で見た景色に近いような、そんな感じ。

 ホワイトバランスをちょっと自分好みに弄っているかなあ・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-30 09:23
d0104128_13464165.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09)  焦点距離75mm F4.5 ISO1600 1/60 

 昨夜、室内にてストロボなしで撮影した娘の写真。以前FA43Limで撮影した写真と比べてみると、当然昼夜の違いやISOの違い等あるが、それでも結構頑張っているA09の姿がうかがえる。

 通しでF2.8というのがどの程度の威力なのか今のところ実感が湧かないが、それでも買って損をしたという感じではない。以前CANONのキスデジNを使っていた時にシグマの18-200を使った事があったが、それ以外は単焦点しか使ったことがない為、ズームレンズの使い勝手はよく解らない。ただし、18-200はここまで濃い色は出せなかった気がする。もう少し発色が色あせていたように思える。

 む~ん、使用感を書こうにも、比べる対象がないので良い悪いとは言えないのがダメダメですね。

 とにかく、たくさん撮影してみようかな。当分はA09を付けっぱなしにしておこうっと。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-29 13:56
d0104128_1201523.jpg

SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) 撮影焦点距離63mm ISO1600 1/60sec F5.6

 欲望に負けたというか、物欲に従ったというか、ついに4本目のレンズを購入してしまいました。寝ぼけた頭でネットショッピングをすると怖いですね・・・。

 さて、写真の2冊、私の愛読書です。女子カメラはずっと教科書として使ってきました。この度季刊誌となったので、非常に嬉しいです。このVol.3からはPENTAXのカメラを使っている人がちらほら出てきたので余計に目につきますね。

 で、私がずっと欲しかったレンズの一本がこの SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO 、通称A09ってヤツです。昔の設計(と言っても数年前)で、デジタル専用というよりフィルムカメラ用に開発されたレンズなので、少々大きかったりしますが、それでも28-75通しでF2.8というのは非常に魅力的です。あとシグマの17-70も候補にあがってましたが、そちらは70側が暗かったので躊躇した次第。

 さて、ナゼこのレンズを衝動買いしたかと言うと、この女子カメラでペンタの人が数人使っていたからです。ミーハーなんですよ、自分・・・。DAレンズやシグマのようなカリッとした描写よりも、柔らかな空気と光を写し込んでくれる描写が好きな私は、やはりFAレンズや タムロンのレンズを選んでしまうんですね。

 使用感はまた追々書くとして、時間のない現在、家の中をチョコチョコ撮ってみたいと思います。

 時間欲しい~。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-29 12:14

skyblue ~ 夏のクラウド

d0104128_11332686.jpg

smc PENTAX DA21mm F3.2Limited ISO100 焦点距離 21mm 1/350 F6.7

 橋の上に停車中、空を見上げると真っ青な空と真っ白な雲が。
 思わず窓からカメラを出して一枚パシャ・・・。

 10mm前後の広角レンズならもっと大胆な写真になったかもしれないが、パンケーキのこのサイズが助手席には丁度あっている。

 しかしこのレンズ、今まで使わなかったのが不思議なくらい面白い。とにかくシャープだ。FA43Limやタムロンの272Eの緩やかな表現に慣れている私の目にはかなり新鮮。

 コダックブルーとはまた違った、濃い青。青色が好きな私にはもっていこいのレンズだ。


d0104128_11482137.jpg

smc PENTAX DA21mm F3.2Limited ISO100 焦点距離 21mm 1/350 F6.5

 標準換算にして21×1.5=31mmという画角がどれくらいなのか私にはイマイチピンとこない。中学生の頃からずーっと使っていたミノルタのα7000が確か35-105mmだったから、それよりも画角的には広いということになる。もっとも私は広角側は殆ど使わなかったから、やはりピンとこないのだが・・・。

 しかし、面白いかも。折角田舎に住んでいるんだから、もっと外の景色を写してみようかな。時間があればだけど・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-27 12:00
d0104128_11291962.jpg

Xiaostyle 絞り・SS・露出補正・共に不明・・・


 昨日載せた写真、smc PENTAX DA21mm F3.2Limitedが、露出補正を下げるとトイカメラのXiaostyleに似ていると書いたので、今日は以前イトコの結婚式で撮影したXiaostyleの写真を何枚か載せたいと思う。

 上の写真は何の偶然か、それも複数の偶然が重なり合って写された一枚である。Xiaostyleでもここまで写せるのだという事を認識させてくれた一枚。流石におもちゃでも500万画素。どういったプログラムで撮影情報を読み込んでいるのか解らないが、こういった一枚があるから手放すことが出来なかったりする。

 自分なりには結構幻想的な雰囲気かな~と思ってる、気に入った一枚。

d0104128_1130294.jpg

Xiaostyle 絞り・SS・露出補正、共に不明・・・


 こちらも同じ結婚式での写真。前ボケから判断すると後ろのどこかにピントが合っていると思うのだが、それも不明。手ブレを起こしているためどうということは無い写真なのだが、やはりこれも気に入っている。

 よく雑誌とかみると、テーブルフォトでもアンバーがどうとかこうとか書いてあるが、私はこれくらい色がかぶった写真が好みだ。何もかも透明感を出すだけが写真ではないと思う・・・ま、趣味の写真だから言えることだけどね。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-26 09:38 | Xiaostyle TDG-501

映しこむ光 ~ sunset

d0104128_10291288.jpg

smc PENTAX DA21mm F3.2Limited ISO100 焦点距離 21mm 1/30 F3.2 露出補正-1.0

 ずっと使っていなかった唯一のパンケーキレンズ、DA21mm F3.2Limited 。オークションに流してタムロンのA09でも買おうかと思っていたのだが、もう一度良いところを探してみようと思って最近は付けっぱなしにしている。

 広角レンズはF値が大きい(専門的な用語はわからないが)為、どうしても暗い所では使いにくい。つまり室内では出番が少ないという事だ。シグマの17-70なら、開放付近でF2.8だが、それでも対して変わらない。まあ、広角レンズでボケ率が高いなんて使い道が少ないのでいいのではあるが、マクロ的に使おうと思っても、やはり明るいレンズがありがたい。

 さて、このパンケーキレンズ、長所がないのかと言えばそうでもない。まずは軽いという点。これは非常に私的アドバンテージが高い。重いレンズは使いにくいだけではなく、目立つ・・・目立つのはちょっとという恥ずかしがり屋の私には小さな高性能レンズはありがたい。

 もう一つ気がついたのは、他のパンケーキレンズはどうか解らないが、露出を一段落とすととたんに表情が豊かになると言うことだ。トイデジカメのXiaostyleに通じるところがある。

 今回の写真も、近所の工場の窓に反射した夕日を映したのだが、微妙な色が出ていて気に入った一枚である。



 使いこなすにはちょっとハードルが高い。そんな印象のレンズ。

 もう少し深く付き合ってみようかな。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-25 10:41

上機嫌 ~ smile

d0104128_1565950.jpg

smc-PENTAX -FA43mm F1.9Limited ISO400 焦点距離 43mm 1/60 F2.0

 うちの娘はカメラが嫌いのようだ。シュイン(←AFの音)、カシャッ(シャッターの音)など機械音を聞くと嫌な顔をする。だから笑顔を撮るのは非常に難しい。

 写真は午後一番の娘。午前中の眠りから覚めたばかりの彼女は非常に機嫌が良い。

 すかさずシャッターを押す。

 こうしてみると、オレと嫁さんのどっちに似ているかなあ?

 子供の顔って、見る角度や機嫌によって全然別人に見えるから不思議だ。

 今日はちょっと親バカモードにて・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2007-07-24 15:10