写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2008年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧

d0104128_11856100.jpg
SP AF28-75mm F2.8(A09)

 日陰を探してレジャーシートをひく。

 地面に座るなんて何年ぶりだろう。


d0104128_1193710.jpg
SP AF28-75mm F2.8(A09)

 どんなに晴れていても、日陰の地面からは土の湿った香りがする。

 子供の頃の記憶が蘇る。


d0104128_11103535.jpg
SP AF28-75mm F2.8(A09)

 たまには公園もいいもんだ。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-18 11:11
d0104128_9583811.jpg
SP AF28-75mm F2.8(A09)

 春、というには少し日差しが強い季節。
 うちの娘を初めて公園に連れて行きました。

 空の色がずいぶんと淡く、昼間の光の強さが感じられます。



d0104128_9595613.jpg
SP AF28-75mm F2.8(A09)

 レンズも、珍しくA09を持ち出し。いつもはコンパクトなリミテッドレンズを持ち出すのですが、この日訪れた木曽三川公園はちょっと広いので、使い慣れないズームレンズをセレクト。

 やはり重い・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-17 10:02
d0104128_14386.jpg
DA 55-300mm F4-f5.8

 お客さんにお花を頂いた。畑から持ってきたばかりのアヤメか、カキツバタのどちらかだと思うのだが、私には判断が出来ない・・・。
 
 ただ、この花を見るともうすぐ暑くなるなあという思い出がある。昔々の懐かしい記憶がちょっぴり切なかったりするのだが、その話はまた機会があったら。


d0104128_1441357.jpg
DA 55-300mm F4-f5.8

 久々にDA 55-300mm F4-f5.8にて三脚使用の撮影。前日に室内で写したところ、あまり色がよくなかったので、玄関先に持ち出して外光・日陰にて撮影。う~ん、便利なような気がする。線が綺麗だな~。買ってよかった>DA 55-300mm F4-f5.8。

 これで三脚なしに使えたらいいのだが、まだまだ修行が足らず・・・。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-16 14:07
d0104128_14394977.jpg

FA43mm Limited F1.9

 最近、つたい歩きをするようになった娘。足のサイズはまだまだ小さいが、歩き出すとすぐに大きくなると言われて、ちょっと大きめを購入。


d0104128_1441393.jpg

FA43mm Limited F1.9

 MADE in Japan という文字に安堵感を覚える。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-15 14:42
d0104128_11183360.jpg

SP AF90mm F/2.8 Di Macro

 春も終わりを告げる時期。

 風邪、ひきました042.gif

 夜になると39度以上熱が出て、夜中汗かいて、着替えて、朝までに熱を下げて、仕事して、また夜になると熱が出て、夜中汗かいて、何度も着替えて、朝までに熱下げて・・・を延々と繰り返し、地獄のような週末を送ってきました。

 奥さんが持っていたフロモックス(抗菌剤)とロキソニン(解熱剤)でなんとか乗り切ったのですが、週明けに向かったお医者さんの血液検査の結果、

「白血球は正常値だから、菌による風邪ではないですね。フロモックスは効きません」とのお言葉。結局炎症反応が高いので、同定はできないが、なんらかのウイルスによる発熱でしょうということで、抗生物質もらってきました。

 でも、もうその日は熱出てなかったんですよね。それでも馬鹿正直にお薬飲んでますけど・・・。

d0104128_1124975.jpg

SP AF90mm F/2.8 Di Macro

 先週のお祭りでSP AF90mm F/2.8 Di Macroのすごさを再発見した矢先の風邪なんで、もっと色々写して見たかったんですがタンポポの綿毛もすでに坊主になってました007.gif
 なんとか見つけたタンポポ。これもすでに春を終えている事を教えてくれるのみです。

 あ~、いつのまに終わっちゃったんだろう・・・今度は梅雨か。嫌な季節がくるなあ。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-14 11:28 | SP AF90mm F/2.8 Di M
d0104128_15442538.jpg

FA43mm Limited F1.9

 空は闇に飲み込まれ、地上では橙色の花が咲く。提灯が沿道を照らし、その間を山車が練り歩く。そして千秋楽の始まりである。


d0104128_1546386.jpg

FA43mm Limited F1.9

 千秋楽は青年の芸とはちがい、この祭りのエピローグである。芸児達の芸も三日間の猛暑の中を耐えてきた貫禄を見せてくれた。

 演技を終えて終幕を迎えると、今度は父親とお世話係の青年団の人に担がれ、花道を去る。これで彼らの祭りが終わるのだった。


d0104128_16391087.jpg

FA43mm Limited F1.9

 結局FA43mm Limited F1.9では距離が足りなくて、出番はほとんど無かった。一番前の席を陣取るなら写せないこともないが、それだとかなり低い位置からの撮影となる。見上げる角度での撮影ならまた違った画が撮れたことだろう。

 というか、一番前の席なんて絶対に座れない。やはり望遠レンズの出番が多かった祭りである。来年も義弟は出す気マンマンで、甥っ子本人も出る気マンマンらしいので、来年まで練っておこう。


おわり
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-09 16:42
d0104128_213215100.jpg
SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

 結局三本持って行ったレンズで一番使用頻度の高かったのは当然DA 55-300mm F4-F5.8なのだが、一番印象深い・・・というか、目を引いたのはやはりFA43mm F1.9Limitedだった。フラッシュを使わない夜間の撮影では一番威力を発揮する。しかし一番ビックリしたのはSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 (モデル272E)の存在だ。ポートレートに向いているというのは何かの記事で読んだことがあるが、まさかこんなにハマるレンズだとは思わなかった。


d0104128_2123766.jpg

SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

 DA 55-300mm F4-F5.8の場合、300mmはやはり限界がある。それでも時折見事な解像度の写真を出してくれるが、それを引き延ばした時はSP AF90mm F/2.8 Di edの解像度には敵わない。SP AF90mm F/2.8 Di MACROの場合、開放だとふんわりとした広がりをみせてくれるが、絞ると見事なシャープさを出してくれる。二面性を持ったレンズという噂は嘘ではなかった。

d0104128_2126272.jpg

SP AF90mm F/2.8 Di MACRO

 これがリミテッドレンズほどの大きさだったら嬉しいんだが・・・タムロンさんも小型レンズ出してくれないかなあ・・・。


つづく・・・
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-07 21:27 | SP AF90mm F/2.8 Di M
d0104128_21372340.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8

 まあ、実際に写真をみてもらえば分かることだとは思うのですが、最初の記事(01)はSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 を使ってます。そして今回の記事(02)はやっと出番のDA 55-300mm F4-F5.8です。

d0104128_21391078.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8

 最初、F4-F5.8なのでかなり暗いかな?と心配しておりました。というのも、今まで購入したレンズのなかで一番暗いのがDA21mmLimitedのF3.2だったからです。それも手持ちでしか使ったことがないので、ぶれるのは当然。しかし今回はマンフロットをかついでいった為、手ぶれとは無縁でした。

 何故か写真がすべて傾いておりますが・・・。


d0104128_21414640.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8

 300mm付近でもかなりシャープに写ります。他のレンズを使ったことがないので比べようがありませんが、私的には十分であります。

 つづく・・・
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-06 21:44
d0104128_11395170.jpg

 GWに催される岐阜県垂井町の曳やま祭り(ひきやままつり)に行ってきました。今までも何度かブログに書きましたが、甥っ子が子供歌舞伎に出るので、新しくDA 55-300mm F4-F5.8を新調してテストもそこそこに出発しました。

 この日は曳やままつりの最終日。三日間行われる子供歌舞伎は、午前9時から午後10時頃まで一日5~6回上演され、出演する子供達は「神の子」とされてその間は山車から自分の足で降りることは許されません。降りるときは必ず青年団の人に担がれるそうです。

d0104128_1149464.jpg

 到着したのは午後6時45分からの「青年の芸」という回になります。いつもは教わった通りに演目を演じる子供達ですが、この回だけは青年団が様々な格好をして邪魔をしにはいります。笑わせたり、茶々をいれて子供の演技をじゃまします。最初はなんだろうと思っていましたが、40分ほどの演技の最後には、上演する子供達のお父さんが青年団の人達に担ぎ上げられ、山車の上に投げ出されて、子供共々みなさんにお披露目をするのが目的のようです。

d0104128_127387.jpg

 持って行ったレンズはDA 55-300mm F4-F5.8とSP AF90mm F/2.8 とFA43mm F1.9Limitedの三本です。写真はこの三本がごちゃまぜになってます。どのレンズで写したかは推察してください。


 つづく・・・


(実際に上の三枚はSP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 使ってます。
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-06 12:20 | SP AF90mm F/2.8 Di M
d0104128_1149499.jpg

DA 55-300mm F4-f5.8
300mmにて撮影

 前の家の猫。ダヤンちゃん。
 うちの娘がなついておりまして、ダヤンちゃんの姿を見かけると大喜びです。他のねこではダメなようで、この子だけが好きな様子>あ~ちゃん。

 ダヤンちゃんもうちの娘を見かけると寄ってきてくれます。

 親友?
[PR]
by kamiyuiya | 2008-05-03 11:51