写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:その他 ( 53 ) タグの人気記事

d0104128_15342837.jpg

D700 ナノクリ24-70 SILKYPIX


 病気としか言いようが無いのだが、こんな事言うと世間の女性を敵に回す事になるのだろうか?

 ぢぶんは美容師という職業にいながら、自分のファッションに関してはテキトーな人間なので、靴なんて履ければいいや~的なところがアル。

 一応、TPOに合わせてそれぞれ用意はしてあるが、普通はそうではないらしい > 奥さん談

 服飾に関してはあまりえらそうなことを言える程知識も経験もないので、くやし紛れに、

「 アンタも好きね~ 」

 と言ってみたら、

「 あんたの方がもっとオシャレにならないかんのやわ~ (岐阜弁) 」

 と言い返された。


 ↑ ちなみにこれは今秋のアイテムとのこと。

 夏の終わりに黒いフェイクレザーのライダースを買ったので、それに合わせるつもりのようだ。

 ふむ、やはり流行は追わねばならんもんかな~・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-15 16:27 | 24-70mm F2.8ナノクリ
d0104128_10142367.jpg

D700 ナノクリ24-70 GIMP SILKYPIX


 一昨日、医者に行ってきたっす。

 どうやら娘からもらったカンジ>風邪

 かなり喉が痛かったので、熱が出る前に薬もらってこようと思ったのですが、先生曰く、

「熱もないし、喉も腫れてないし、大丈夫ですよ。お薬は消炎剤だけにしましょうね」

 そういってくれたのはタンきり剤とトローチだった・・・。

 診察料1050円。

 薬代680円。

 なんですとーっっっ!!!!!

 マジ?

 これだけ?

 まーね、確かに熱ないっすよ。36.3度では先生も薬出せませんわね。

「38度くらい熱が出たらまたきてください」

 センセー寂しいこと言うなよー (-_-;)



 で、昨日思いっきり頭が痛くなって寒気がしました。

 お、熱が出たか?

 36.3度

 なんだ、発熱してないわ。

 なんなんだろうな、これ?

 一応店と寝室に加湿器つけたら喉の痛みもなくなった。

 頭が痛いのは、薄着で肩が凝ったせい?

 という訳で、今日はインナーを着てみました。

 ユニクロのそでなしドライシャツって奴。

 楽でいいわ。そんでもって頭痛も肩こりも治りました・・・。

 う~ん、結局なんだったんだろう?

 という日曜日。


 写真は嫁さんの針山。

 なんかいっぱい針山もっているんで、見ていて楽しいっすね。こういった小物は大好きです。

 題名となんの関係もなかったね ($・・)/~~~



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-11 10:24 | 24-70mm F2.8ナノクリ
 実際、使い方がまだよくわからない新レンズ、といってもかなり古いオールドレンズだが、PCニッコール35mmF2.8が特殊レンズと呼ばれる所以を調べてみようと思った。

 というのも、サイトをめぐっていても出てくるサンプル写真はほとんどがティルトを用いたミニチュア風写真ばかり。残念ながらこのオールドレンズはシフトしかできないので、ミニチュア風は撮れない。

 遠近感を操作するPCレンズは、今までしつこいくらいに書いてきたが京都の撮影旅行に威力を発揮してくれるだろうと思って購入を決意した経過があるのだが、使ってみた感覚ではどこいらへんが変化しているのかよーわからなかった。

 という訳で、少し検証をしてみようと思う。


1枚目 ほぼまっすぐな円柱のボトルを見上げる形で撮影。シフトなし。
d0104128_16295227.jpg



2枚目は、シフトをおもいっきりあおった状態。えらくスマートな形になった。
d0104128_16303083.jpg



3枚目は、シフトを逆方向にあおった状態。なんとなく、上から下までほぼまっすぐに見えるよーな気がする。
d0104128_16312315.jpg



 ま、こんな感じだ。これがもっと巨大な被写体だったら遠近感も変わるだろうか?

 一応、左右にもあおってみる。


4枚目、左にあおってみた。 まるでピサの斜塔だ。
d0104128_16323271.jpg



5枚目、逆の右にあおってみた。ふむ、かなり違和感があるな。
d0104128_1633963.jpg



 こうやって見てみると、画像の一部だけがフィシュアイのようになったと理解すればいいのだろうか?

 というより、やはり遠近感をコントロールできるレンズと思ったほうがいいのかな?

 これを実際に京都で使ってみようと思うだろうか?

 実際にフィールドで試した見ないことにはちょっとわからないな。

 でも、やはりブツ撮りには使えそうに無い。

 あー、やっぱりシフト・ティルトレンズ欲しいなぁ~!

 禁断のペンタコンSIX + アダプター行ってみるか?



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-04 16:38 | PC 35mm F2.8
d0104128_16165293.jpg

D700 PC35mmF2.8 露出思いっきり狂ってる


 という訳で、ゲットしました、PCレンズ。

 相変わらずのオークションで安物買いです。

 殆ど使用していないというふれこみでしたが、実際かなりの美品でした。

 ピントさえきちっと合えばかなりシャープなんですが、40年近く昔のレンズだもんで、当然AFできません。当時AEは効いたみたいだけど、PCレンズには搭載されてません。

 つー訳で、マニュアル露出のマニュアルフォーカスのすべて勘まかせとなるレンズです。

 おまけにプリセット絞りっていうかなりマニアックな構造。

 ま、マニュアルは慣れてるんでなんとかなるんですが、かなりシビアですな。露出補正かけたりSSいじったりして何度もテストして無事撮影・・・っていうか、室内フォトで使うレンズじゃないもんねえ・・・。

 ホントはさ、ティルトレンズ欲しかったんだよね。室内フォトだったら。

 ちなみに最近はやりのミニチュア風写真はあんまり興味ありません。

 あれって、かなり高いところから撮らないと効果薄いでしょ?

 うち、田舎だから高い所っていったら高圧電線の塔しかないっすよ。

 登れる?

 無理でしょ~、やぱし。

 なもんで、ティルトレンズは室内フォトで効果を発揮してもらいたいのであります。

 でも、買えません。高価すぎます。

 25~30万円もするレンズ、買えるかぁー!

 ま、ウルクライナのティルトアダプターとペンタコンSIXレンズで安価にティルト撮影出来るんだけど、最近ミニチュア写真が流行ってるんでどこも品切れ>ペンタコンSIXレンズ

 だったら地道に貯金してシフト・ティルトレンズ買うか? > 一年がかり・・・。

 む~、無理。性格上。

 って訳でシフトのオールドレンズ買った訳じゃなくて、京都の撮影ならPCの効くレンズが欲しかったんだけど、でも、いまいち効果がよーわからん。

 どこいらへんがシフト効果出てるんだろう?

 もっと巨大で見上げる建造物写さないと意味無いのかな?

 う~ん、それとも使い方が間違ってるのか?

 どっかにいい作例ないかな~。

 今夜探そっと。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-02 16:28 | PC 35mm F2.8
d0104128_17312195.jpg

D700 ナノクリ24-70F2.8 GIMP


 fotoliaに登録してもうすぐ一ヶ月。

 応募枚数40枚強。

 採用写真11枚。

 ようやく一枚売れたよ~♪

 ちょっと有頂天の髪結い屋です。

 誰が買ってくれたんだろう。Lサイズだから料金は微々たるモノだし、定期購読ユーザーらしいから、大量なフォトの中の一枚でしかないんだろうけど、人の目に止まったというのはものすごくうれしい。

 ユーザーページからだと、ビューとかダウンロード数とかチェック出来るんだけど、ビュー自体がものすごく少ない。ということは、必要とされていない写真のジャンルということだろうか?

 PIXTAっていう日本のストックフォトにも登録したけど、そちらはまだ審査すら通らない状態。

 っていうか、連絡が一向にこない。PIXTAフォーラムでもかなり問題になっているけど、何もかもが遅いらしい。つまり、登録ユーザーが多くなりすぎて、スタッフが足りていないのではないかと思われる。

 その点fotoliaは海外のストックフォトなので、文化的に歴史が長く(fotolia自体は新しい会社だけど)、写真の需要も広告代理店だけじゃなく、個人的に芸術作品として購入するユーザーも多いらしい。なのでPIXTAのような広告用写真しか審査が通らないということもない。ただし、かなりレベルの高い写真でないと登録自体してもらえない。

 難しいもんだね。

 ストックフォトでお小遣いかせぎしようと最初は思ってたんだけど、その為に機材を入れていたら大赤字になってしまう。これでは本末転倒。もっとたくさん応募しなあかんのやけど、そこまでのレベルの写真はそうそう撮れないのが現実。前は100ショット写して気に入ったのが1~2枚だったけど、ストックフォトだと1000ショットのうち応募出来そうなのが1枚あればいいほうだと気がついた。まだまだ運任せの写真ばかりってコトだね。

 レベルアップの為に登録したけど、ここまで厳しいとは思わなかった。

 写真の上手い人って、どんな人なんだろう。逢って話してみたいもんだ( ← 切なる希望 )

 先は長いな~。




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-01 18:26 | 24-70mm F2.8ナノクリ
d0104128_1253429.jpg

GRD2


 ずっとブログをお休みしてましたが、その途中経過を・・・。

 まず、ペンタのカメラ一式オークションに出しまして、レンズ2本を除き、完売しました。これで一応D700は買えます。

 ただいまレンズの選考中。

 候補1 ・ 50mmF1.4 DかGかはまだ不明

 候補2 ・ 60mmF2.8マクロ

 候補3 ・ 24-120mmVRズーム

 候補4 ・ 28-70mmナノクリズーム

 候補5 ・ 70-300mm


 候補3と4の開きがすごいので、かなり悩んでおります。というのも、24-120は中古で3万円程度。28-70は新品購入希望で18万円弱。ま、当然違いますわな・・・値段。

 という訳で、中古の24-120狙ってます。

 今のところ、50mmF1.4は購入予定ですので、とりあえずはこの一本でしばらく行ってみようかと。Dなら30K弱、Gなら45K位。

 

 つづいて、家庭内の事情を少し。

 嫁さん、レーシック受けました。ただいま術後三日目。子供と同衾で寝れないので、私一人が子供と一緒に寝てます。ただしこれが問題。あれだけ嫁さんに意地悪をする娘が、嫁さんが一緒に寝てくれないとわかると、暴れる・泣く・暴力をふるう(私に)・寝ないと4重悪になってます。昨夜など2時間ほどしか寝てません(←ぢぶん)。

 正直、しんどい。

 というので、もうしばらくブログはお休みします。

 眠み~ 015.gif


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-09 12:38 | GR Digital Ⅱ
d0104128_17421552.jpg

K10D DA21Lim 


 ふむ・・・悩むのが好きだという自覚はあるんだよ、昔から。

 嫁さんに 「 めんどくせえ、もう相談にのらんっ! 」 と言われても仕方ないのも分かってる。

 でも、買っちゃうとその悩む時期の楽しさから解放されちゃってさびしいから、少しでも買うのを遅らせたいのがホンネ。

 しかしもうそんな事も言っていられない状況に陥っているぢぶんがここにいる。




 理由1 ・ オークションに出すことを決定したので、ペンタのカメラを使うことを躊躇ってしまう。

 手放す罪悪感もあるけど、それ以上にもし落としたり傷つけたりしたら売れなくなってしまうという恐怖がカメラを持たせてくれない。




 理由2 ・ 流石にもうそろそろ買って慣れておかないと紅葉の時期に間に合わない。

 ニコンは使ったことないので勝手が分からないといざというとき困るだろうという判断。しかし購入レンズが決まらなくてはボディだけ買っても意味がない。



 理由3 ・ オークションで売らないことには予算が決まらない。

 年末にD700の後継機が出るという噂があるので、今年の紅葉は諦めて年末まで待つか、それとも旧式になるのを覚悟でD700を買うかの判断が出来ない。まあ、金額の予定もあるけど・・・。そうすると年末まで一眼が手元にないことになってしまい、それはそれで非常に困る・・・。



 正直な話、仕事で使っている手前、カメラがなくては話にならない事がままある。ウイッグで作ったデザインを保存するのにGRDでは広角すぎて不便だし、お客さんの髪型を撮影するのに高感度のカメラがあったら便利がいいのは確か。K10DではISO上げるとノイズがかなりのってしまい、黒髪のお客さんだと何が何やら毛流が確認できなくなってしまうし、かといって店内で内蔵フラッシュ使うと反射して真っ白になってしまう。外付けフラッシュでバウンズ撮影すればいいのだろうが、四六時中カメラに外付けフラッシュを接続しておくのも面倒くさい。持っているレンズも小型軽量のリミテッドレンズばっかりなので、外付けフラッシュつけると重量のバランスがとれなくてフラフラしてしまう。いくら明るいFAリミテッドレンズ使っても開放で使うとボケボケになってしまう・・・D700なら、以上の不自由さから逃れることが出来る・・・・・・・・・のだと思う。

 あ~、なんかダラダラ書いてしまった。

 なんか忙しい中で記事書いていると気の利いた言い回しも思いつかねえっす。

 困ったモンだ・・・。


 さて、続いての問題。

 例の三脚。

 重いのは脚ではなく、3WAY雲台だということが判明した。今更だけど・・・。

 という訳で、軽い自由雲台に交換すれば重さの縛りから解放される。

 これで問題解決かと思うと、もう一つ違った問題が発覚。

 三脚のエレベーターが長すぎてというか、脚も長いんだけど、ローポジションでの撮影が不便だったりする。ならばミニ三脚を探すか、もしくは接写用のアームをどっかで探すか。接写用のアームは家に据え置きになってしまうし、かといってミニ三脚では俯瞰図が撮影できない。だったらマンフロットのセンターポール水平システムを搭載したモデルを買い足すか・・・という事まで考えてしまう。

 ま、正直考えすぎ。

 って言うか、それでは負けた気がする。知恵と勇気で何とかするのが信条なので、新たに購入するのは却下・・・というより、そんな予算はない。工夫してみよう。

 ま、それは後々の問題。まずはオークションでペンタシステムを売るところから始めねば。

 でも、これが一番面倒くさかったりするんだよね~。






にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-03 17:39
d0104128_1213465.jpg

GRD2 GIMP



 昨日、ブログの記事を書いていてフト思ったことがあった。

 うちの三脚、3kgか?

 いや、確かに重い事は重いが3kgもあるのだろうか?

 1.5kgの鉄アレイ二つ持ったら結構重いが、まさかそんなにないだろう・・・。

 と思って体重計に載せてみた。

 「 ゲッ・・・ 」

 なんと4kgありました・・・。

 これはちょと・・・大型三脚の部類ですな。

 いや~、デカイデカイとは常々思っておりましたが、まさか4kgとはねえ・・・。

 こりゃ持っては歩けんな。

 ってなワケで、カメラより先に三脚を何とかしなくてはイケンのです。

 さて、どうしたもんやら。

 というワケで、相も変わらず価格.comを見てみると、三脚も様々。掲示板を見てみると、三脚+雲台で2kgぐらいが相場という感じ。

 2kgだと今の半分か・・・それくらいなら何とかなるか。

 カメラ + レンズ + 三脚 + 備品 = 5kgならたぶん大丈夫。歩けるだろう。

 余談だが、今のペンタのシステムだとカメラ + レンズ = 1.5kg ですんじゃう。

 軽いのはいいことだと思うし、写りの良さと軽さを考えるならダントツK-7なんだよね・・・。

 K-7、 K-7、 K-7、 ケーセブン、 けーせぶん・・・。

 フゥ、困ったな。

 ニコンは写りも良いがレンズも重いし・・・。

 でもま、よくよく考えたら子供(約12kg)を抱えて一日中歩き回ることに比べたら大したことないな。

 ヨシヨシ、カメラの前に三脚から探そう。

 ・・・・・その分カメラに回す予算が減るが、新型のD300sがD300と4万円しか違わないことを思えば、少し待ってもいいかもしれない。しかしそのD300sとD700の差が3万だとなるとこれまた問題なのだが・・・。

 さて、三脚の知識を仕入れねば。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-28 13:59 | GR Digital Ⅱ
d0104128_9595756.jpg

K10D DA35LimMacro GIMP


 まずは ↑ を見てくれたマエッ!

 ・・・・・・・

 ・・・・・・・・・

 ・・・・・・・・・・・

 ひっかかった、ひっかかった、バカが見るぅ~、ブタの××ぅ~・・・



 失礼しました m(_ _)m

 真面目なハナシをすると宣言しながら、いきなりこれです。

 ぢぶんに罰をっ!

 「 なにか怖いものとか、嫌いなものは? 」

 はい、まんじゅうがこわいです。

 「 では、このまんじゅうを食べるがいいぃぃぃ~~~ 」
 
 ひぃぃぃぃぃぃぃ!!!! (むしゃむしゃむしゃ)

 まんじゅうこわいでした、チャンチャン。


 
 なんかよー分からん寸劇をしている間に随分と行数をとってしまった (^^;)

 えっと、つまり何のハナシかな?

 う・・・んっと、真面目なハナシ?

 そうそう、真面目なハナシだハナシ。

 実はね、ニコン欲しいんですわ。

 D700・・・フルサイズ機ってヤツ?

 でもま、レンズ資産もないし、あってもFXフォーマットのレンズなんてそうそう高くて買い増しなんぞできんし、じゃあD90でいいや、ボディもK-7より安いし・・・って考えてたんだけど、デカイんですよね > ニコン

 まだK10Dを買うマエの事だけど、岐阜県は土岐市のプレミアムアウトレットのニコンショップで、D80をさわったことがあるんだね。

 ビックリしたよ、正直。

 「重っ、デッけ!」

 コレ、第一印象ね。

 確かにファインダーはキレイに見えたけど、ぢぶん的には手のひらから余っちゃう感じだった。その時点でニコンは候補から外れたんだけど、今更言うのよ、奥さんが。

 「 ニコンにしとき 」 ってさ。

 いや、だからレンズ持ってないんだよね。

 「 今あるの全部売れば? 」

 何ですとぉ~!?

 キツイ一言ですな。嫁さんに言わせると、ペンタはマイナーだそうな。

 ま~ね~、女子カメラみたいなカメラ雑誌みても、ほとんどがCのキスデジ系か、NのD系なんだよね。ペンタ使ってる人なんて殆どいやしない。

 でもニコンはレンズ内手ぶれ補正だから、レンズがめっちゃ高いんだよ。

 おまけにデカイ。

 んじゃ、キヤノンは?と聞かれると、マエにキスデジ一式売り飛ばしてペンタに移行した経緯もあって、却下なんだよね。キスデジは手触りがダメだったし、まず小さすぎたっす。だもんで、タブンニコンのD40系もダメだろうと思う。

 という訳で、選択肢はペンタしかないんよ。

 ってな説明を延々と繰りかえしてんだけどね、嫁さんはタブン理解してないと思う。

 しかしここで一つ疑問が出てきた。

 今使ってるK10D、もう二昔前の機種なんだけど、これって本当にもうダメなのか?

 古い = ダメって結論は極論なんだけどさ、どう?

 色々比較サイトを見たり、掲示板を見たりしてるんだけど、絵作りに関してはK10Dの評価って高いんだよね。特に青と緑がキレイに発色するという。

 これはぢぶんもマエから思ってた。とにかく緑がキレイなのだ。

 しかし欠点もある。それはAWBがかなり貧弱だってコト。

 撮影のたびにいちいちWBを手動で調節しながら撮影しているのが現状な為、とてもじゃないがスナップなんて出来ない。

 ま、最近外出時にK10Dもっていかないんだけどね。

 その点GRDはAWB上手いと思う。

 ちなみにニコンが欲しいなと思うのはこの点だね。

 でも今度のK-7はかなり見た目に近い絵が作れるって書いてあるのでウズウズしてます。

 重さとデカさと値段を考慮にいれなけりゃ、ダントツニコンなんだけど、それ以外はK-7。写真を見てもらうとまだまだK10Dも現役続行出来ると思うし、かなり深い無限ループに陥ってます。

 それもこれも、すべては自己満足の為なんだけどね~。

 答えは出そうにないな~ (^^;)



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-21 10:43
d0104128_13262072.jpg

K10D DA35Lim Macro GIMP


 「 そう、一番の問題は、壁が石膏ボードだということだよ、ワトスン君 」

 ずっとワトソンだと思っていたけど、実はワトスンだったなんて知らなかった。

 どっちでもいいじゃん。

 って言ったら説教された。

 苦い思い出である。

 「 どこが問題なんだい? 」

 「 だからキミは観察力が足らないのだよ 」

 よけいなお世話である。

 「 見てみるがイイ。 石膏ボードはピンが抜けるんだ 」

 で?

 「 だから、額を飾るのは難しいという事さ 」

 で?

 ま、当然の疑問ではある。

 一般の人には関係のないことだ。

 が、ウチには関係大ありだったりする。

 つまり、うちの店に額を飾るのは至難の業だし、専用の道具を使うと壁紙に穴が開く。

 当然、改装が頓挫するということだ。

  「 改装? 誰がどこを改装してるんだい? 」

 という訳で、< タイトル >にもどります m(_ _)m


 
 店内を雑貨屋風に改装しようと日々努力をしてきましたが、うちの壁は石膏ボードが多用してあり、なかなか上手く飾り付けができません。

 困ったなあと思いながら、雑貨屋巡りをしていて、こんなアイテムを発見しました ↓


d0104128_1440255.jpg

たしか900円位だったかな?


 そうです、壁に画鋲で留めることが出来る写真立て? CD立て? なんつうか、こう、2cm位の木の棒に溝が掘ってあるヤツ。よく、雑貨屋でみかけません?

 これなら軽くて画鋲で留まるので写真飾ったりするのに便利かな?と考えた次第。

 早速購入して店に取り付けてみました。

 「 ウム、なんか雰囲気は出てきたな 」

 という事で大量に購入しようと再び雑貨屋へ。

 しかしよくよく見てみると、どこかで同じようなものがあるのに気がつきました。

 そうです。先日店の棚を自作したときに2cm位の半端材が大量に出てしまい、ストックしてあったのです。

 見たところ単純な構造なので、加工は簡単かな?

 ざっと頭の中で工具をチェック。

 ルーターはもってないけど、トリマーならある。

 ちなみにトリマーとは溝掘ったり、板材の端を飾り加工する工具で、ルーターはトリマーを大きくしたヤツね。

 なんと、持ってたんです。

 そう、座骨神経痛が出るまで ( 持病持ちなんす(T_T) )日曜大工が趣味だったので、色々持ってるんですね~。

 塗料のオイルステインもまだ残っていたはず。

 という訳で、早速作業開始。

 簡易作業テーブルに治具用のガイド材を固定し準備完了。

 作業開始。

 心揺さぶる大音量と振動。

 おお、削ってる削ってる。

 カ・イ・カ・ン・・・。

 1時間後、大量のおがくずと共に、作業終了。

 つづけてオイルステインの塗布。こっちはあっという間。10分ぐらい。

 2時間の乾燥後、壁にピンで固定する為の金具の代わりに、麻紐で輪を作って画鋲で裏側から固定 ↓

d0104128_16242566.jpg

こんな感じ


 十分雰囲気ありますな。

 っていうか、よく見ればかなり荒いかも・・・。

 

 さて、問題はここから。

 額が飾れないのなら、どうやって写真を飾るのか。

 へへっ、これにはちょっとアテがありました。

 最初の写真を見てもらうとわかるかもしれませんが、これ、なんでせう?

 そうであります、増えるアルバムのシートです。

 アマゾンで探しましたがなかなか見つからず、イオンのカメラ屋のワゴンセールの中から、安いアルバム買ってきてバラしました・・・(奥さんのアイデア)

 これなら写真交換したあとも保存が簡単。

 なんせA4に印刷してますから、インク代もばかになりません。やぱし保存です。

 合理的でしょ?

 どう?



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-16 16:37