写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:モノクロ ( 56 ) タグの人気記事

d0104128_16211662.jpg

GRD2 GIMP


 いつも訪れるGRDの先輩ブログからいろいろ飛んで、その先輩の師匠って人がモノクロ写真を撮っていて、その人の白黒はまるで水墨画のような黒が出ていて、非常に憧れてしまったので、ちょっとチャレンジ。

 正直かなり難しい。

 ぢぶんにできるのはレベル補正でかなり黒を締めあげて、白をとばしてこんなカンジ ↑

 SILKYPIXからハードブラックのスクリプトがダウンロードできるのだが、まだSILKYPIX自体購入していないので、そこまで利用させていただくのも申し訳ないような・・・ま、貧乏性の小市民として独力でチャレンジするのみなのであります (゜_゜)>ケイレイ

 さて、話はとんと変わりますが(変な日本語だな・・・)、最近よく家庭内の不必要になった家電を無料で引き取りしますという折り込み広告が新聞に入ってくる。

 おそらく、中のICチップを取り出して貴金属を取り出すのだろうが、それ以外の部分のゴミとなるところはどうやって破棄されるのかちょっと心配になってしまった。


 というのも、今朝大量に古いPCやらテレビやらビデオデッキやら自転車やらを捨てに行ってきたのだが、利用させてもらってなに言ってるみたいな事はいいっこなしにして、あれ、不法投棄されんだろうな?

 一応PCからはHDD取り出して個人情報は一切漏れないようにしておいたので、大丈夫だが、私以外の人が持ち込んだPCが大量にあって、ちょっとスキルのアル人なら、それらゴミの中からかなり大量の情報を抜き出せるんじゃないかな~とか思ってしまった。

 結構、怖い話だよね。だってHDDだけ抜き出せば簡単にリカバーできてしまう時代ですぜ、ダンナ。

 やっぱし自分の身は自分で守らんといかんね。生き馬の目を抜く時代って、こういった事をいうんだろうな~。

 
 あ、あと捨てたPCから取り出したマルチコンボのPCカードリーダー、無事に移植完了して再び起動しました。ちゃんと動くものはとっておこう。だって、モッタイナイの時代でもありますからな~。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-16 16:34 | GR Digital Ⅱ
d0104128_16512476.jpg

GRD2 GIMP


 GRD2を使い始めてから、ドがつくほどシャープな写真が好きになったぢぶん。

 それまでの教科書が女子カメラだったコトを思うと、180度転換みたいな感じでアリマス。

 なもんで、フルサイズにどうしてもこだわるって感じじゃなく、使い勝手の良いカメラが欲しいなと・・・。

 ま、浮気心ってヤツですかね?

 最近は値段の落ちてきたD300が目の端にチラホラ・・・だってD700買うとニッコールの28-70 F2.8買わなきゃいけねえってな雰囲気だったりしマス > 価格.com

 無理。

 18万円もするっすよ。

 ペンタのレンズ資産全部売ればなんとかなるだろうけど、今のところ両刀で行こうと思ってます。

 レンズは資産だから買って損はないけど、D700+28-70F2.8ナノクリで合計2kg。

 もって歩けるか?

 もう絶対にスナップじゃなくて、被写体決めて追い込んでいくスタイルになるだろうな。

 一応、京都が撮りたいので被写体は風景になるのかな?

 だったらD700+28-70F2.8ナノクリの40万円コースか?

 これにプラス三脚で合計5kg。

 5kg担いで京都行き。

 む、無謀だ・・・。

 だったらD300に17-50F2.8でもいいかと思う。

 こっちのほうがよっぽど現実的だよなあ・・・。

 あとは嫁さんの説得しだいか・・・。

 こっちの方が難関だったりするが・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-27 17:07 | GR Digital Ⅱ
d0104128_10475637.jpg

GRD2 GIMP


 森山大道さんの名前を初めて知ったのは、情けないことにGRDのムック本だった。

 ありえねえぇぇぇぇ~!

 仕方ないっす、ホントの事です。

 っていうか、それまで日本人写真家の名前で知っていたのは木村伊兵衛さんだけだった。

 まじぃぃぃぃぃぃぃぃ~!?

 子供の頃からカメラはいじっていたけど、写真よりもカメラのメカに興味があったので、写真家なんて知らなかった。あとはマグナムっていう写真家の集団があったのはなんかの本で読んでしってたけど、内実は全然知らんかったのであります。

 当然写真集を見たこともなく、本屋で手にする機会も購入する機会もなく (もっとも高すぎて手の出せる値段ではなかったが・・・)、写真が芸術だという概念すらなかった。

 んじゃ、芸術とはなんぞやと言われると、それもまた教養のない自分には理解しきれるものではなく、最近ようやく到達した概念は、「 心に響けばそれが芸術だ 」という誰かの受け売りをそのまま鵜呑みにしているだけである。

 で、その森山大道さんのスナップ写真を初めてみた時の驚愕は今でも忘れられません。

 一番印象に強いのは、走り去るタクシーが画面に斜めに写っている一枚。

 ナニに惹かれたのは今でもよく分かりません。

 でも、「 あっ、コレだ 」と素直に思いました。



 スナップ写真というのは昔から好きで、一番気に入っていたカメラはコニカのBigmini。貧乏大学生に買えるカメラで一番コンパクトだったかな。とにかくどこへでも持ち歩き、フィルムを入れ替えると、ガラッと写りが変わったことを覚えてます。

 で、フィルムの名前は忘れましたけどモノクロのフィルムを入れていたとき、大学のラウンジ(喫茶店)で友達数人と遊び半分でパシャパシャしていた時の、あのモノクロの笑顔。妙に評判が良くて、それ以来、ずっとモノクロフィルムを入れてました。

 その頃かな、使い捨てカメラが出だしたのは。

 よくよく考えたら割高ですよね?

 でも売れましたね。

 なんで売れたんでしょう?

 確か女子高生から広がったような記憶が・・・。

 デジカメが出る寸前でした。

 その頃までがBigminiの使用期間で、その後オリンパスのLT ZOOM 105って生活防水のコンパクトカメラを買ったけど殆ど使わなくて、カシオのQVシリーズに移行しました。

 でも、あのふんわりとしたモノクロの笑顔、忘れられません。デジタルカメラも何度か買い換え、それなりに高性能なカメラも使ってきましたが、やはり原点はあのBigmini 。

 そんなとき、フト芸能人の間で話題になっているGRDというカメラのハナシを聞き、本屋で立ち読みをして森山大道さんの写真を見ました。もう一発で購入決定です。

 正直、GRDはお値段高いですよね。シグマのDP1も話題になってましたが、ぢぶんの求めるモノが画質じゃないことは流石に分かってました。

 今でもGRDのナニに惚れているのか分かりません。

 あのBigminiに面影を重ねているような気もします。

 一瞬を切り取るというか、逃せないチャンスに強いというか、運を引き寄せるというか、機能ではないオカルトティックな部分があるんじゃないかな~と思うに至りました。

 大きなデジタル一眼が今は一番欲しいのですが、それでもこのGRDのサイズと写り具合は、また違う方向で琴線に触れるのであります・・・。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-26 11:36 | GR Digital Ⅱ
d0104128_14514183.jpg

GRD2


 からっだが・・・おもいっ・・・んがぁっ!

 ↑ 今朝の状況。

 こ、こなきじじいが乗っている・・・オレの上に乗っている・・・。

 ま、そんな訳ねーわさ。

 疲労が溜まるほど動いてないしなぁ?

 ん~じゃ、こりゃ?

 ってな訳で、今朝から体調がおかしいのさぁ。

 コアリズムやっても、いんすとらくたーのネーチャンをトレースできん。

 ようやく腰がちょい動かせるようになってきたな~と思ったら、これだし。

 大体、上半身と下半身が別々に動くって、どうよ?

 ありえんことね?


 しかし、なんでこんなに体が重いんだろう?

 酒?

 悲しいことに、最近は酒もあましのんでねえべ。

 飲む前に眠ってしまうから ( 午後9時過ぎには就寝)

 子供を寝かしつけるつもりが、寝かしつけられて・・・2歳の子供に子守歌歌ったもらうってのも問題だね。

 いたって健康な生活リズムさ ( ← チョー自虐的 )

 こんなんでいいのか?

 いいや、よくない。

 せめて大人の威厳だけでも示さねば。

 「 パパ、写真とって~ 」

 はいはい。

 なんつっても、娘の頼み事を断れない情けない父親になりつつあるぢぶん。

 幸せを感じております。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-13 11:19 | GR Digital Ⅱ

揺れ

d0104128_11102814.jpg

GRD2 GIMP 揺れるエレベーターの中にて
揺れるつながり



 朝の目覚め、いきなり酔いました。

 「 なんじゃ、こりゃぁ~! 」

 どこぞで聞いたセリフを心の中で叫びながら、そっとベッドを抜け出し、TVをつけるといきなり静岡放送の室内カメラの映像。

 必死でビデオカメラを探して構える女性職員さんの映像。

 こんな時だけど、思わず微笑んでしまう。

 いかんいかん、不謹慎だな > ぢぶん

 静岡沖でM6.5か。

 来週でなくてよかったな・・・と、独り言。

 そう、来週は西浦温泉へ海水浴の予定。当然東名高速も使います。

 おまけに台風も接近中。

 ニュースによると津波は50cm。

 結構高め。

 かなり条件そろってます ( 悪い意味で )

 もうすぐお盆で帰省の人も多いだろうに。

 「 間 」 というモノを考えさせられます。

 もう新幹線は復旧しただろうか?

 高速は点検が終わるまで使えないだろうから、折角のお盆終日1000円も効果が薄いだろうな。

 とめどなく、だらだらと頭の中で考えているうちに、5時半を回ってしまった。

 イカンイカン、という訳で、今日もコアリズムしました。

 ただいまの体重、×8.4kg。

 来週までにどれだけ落とせるか?

 というか、来週行けるのか? > 西浦温泉








にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-11 12:16 | GR Digital Ⅱ
d0104128_14254412.jpg

GRD2 GIMP 鳥羽の港にて


 カッコよすぎるぜ、海上保安庁。

 巡視艇っていうんすかね? コレ ↑ 

 ランチャーとかもついてんのかな?

 なんかこうね、白い船って威圧感があるんすよ。

 いやね、ピンクとかきみどり色の船は見たことないんだけど、なんつうかパトカーっぽい感じ。

 明らかに漁船じゃない。

 海の警察。

 海上警察。

 どんとこい警察。

 警察は爆発だーっ!

 ねえ、岡本太郎先生?

 「そのネタは昨日やった」

 スンマセン m(_ _)m

 先生に怒られちゃったよ。

 やぱし芸術なオリジナリティがないとダメみたいだ。



 さて話は<タイトル>に戻ります。

 そうです、GRDⅢでたんす。

 貴方、どうしますか? 

 そうです、そこのGRDユーザーの貴方です。

 ちなみに私はⅡのユーザーですが、正直悩んでます。

 ナニを悩むかって?

 そりゃ、買わない理由を探すのに悩んでるんですよ。

 イエね、正直完成度高すぎなんすよ > GRDⅠ、Ⅱ

 自分がⅡを買ったのはスクエアフォーマットの撮影が出来るからというのが一番の理由だったッス。

 今じゃどんなカメラでも出来るみたいだけど、当時は珍しかった。

 あとは歪曲収差の少ないレンズね。

 F2.4はコンパクトカメラにしてはかなり明るいレンズ。

 今度のⅢはF1.9だって・・・。

 う~ん。

 う~ん。。

 う~ん。。。

 使い勝手の向上は当たり前だけど、CCDが巨大化した訳じゃないしなあ・・・。

 正直、ビミョ~です。

 CCDが小さすぎてボケ具合も格段にあがる訳じゃないし、あんましカミソリピントになっても困るけど、シャッタースピードがちょいあがるだけならパスかな~。

 やぱしフォーサイズでいいからCCD、おっきいの乗せて欲しいな>リコー様。

 レンズ交換出来たら最高だけど、今のサイズから極端に大きくなるのはNGです。

 だったらレンズつけっぱなしでもいいや。

 歪曲収差はGRレンズレベルのまんまでお願いしますね。

 今一番ぢぶん的にホットなのはオリのペンE-P1。

 あれがもう一回り小さくなったら買いだったんだけどね。

 ただし、GRに興味がある人とか、リコーのカメラに興味のある人には超ベストセレクトだと思うよ。やっぱしⅡよりはⅢの方が新しい分イイトコ多いと思うし。


 
 しかし、これでオレも旧モデルユーザーか・・・。

 ウン、なんかカッコヨクね?

 旧モデル・・・この響きがたまんね~って感じです。

 「いや、オレの旧モデルなんだけどさ~」

 「あえて旧モデルを選ぶとこに、コダワリがあるんだよ、ワカル?」

 「愛着があってさ、手放せねんだよ、旧モデルがさぁー」

 目に浮かぶわ、バカっぷりが・・・。

 いいもんね~だ 016.gif



 しかし、小型ボディに大きなCCDか~、夢だな~、夢。

 ペンタのKmの中古でも探すか・・・。

 いやいや、まてまて。

 今天啓が降ってきた。

 えっと、ペンタックスのAUTO110をベースに、レンズ交換可能。レンズはすべて単焦点でいいから、F2.8通し。マニュアルフォーカスでいいから、CCDはAPS-C。メディアはSDカードが理想だが、無理ならマイクロSDかminiSD。データはJPEG出しの、液晶は2.8型。

 これくらいなら出来ぃそうじゃねー?

 ペンタさん、どう?

 絶対売れると思うよ。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-08 15:10 | GR Digital Ⅱ
d0104128_1439224.jpg



 最近気がついたこと。
 
 ウェザーニュースのピンポイント天気予報で、雨量1の場合、止んでいる事が多い。

 ↑ これ、結構重要である。

 何故か?

 朝のランニングの為に、早起きするかしないか、前日の夜天気予報をみて決めるから。



 よくあった事。

 前日の夜  「 明日は雨だ。酒のんで夜更かししよう ♪ 」

 当日の朝  「 げ、晴れてんじゃん、走り損ねちゃったやんか! 」



 まあ、こんな次第。

 根がさぼり症な為、理由をつけてグータラしたい。これ、人間の本能。

 しかし、実際晴れた空見ると後悔してしまう。

 こういった人間を中国語で 「 小人 」と書くそうな。


 で、思い切って雨量1予報の日は早起きすることにした。

 結構走れる。

 パラパラ降ることもあるが、どうせ汗でべったりなので気にしない。

 というか、気持ちよい。

 腕時計だけはSUNTOからG-SHOCKに変えた。

 流石に汚すのは躊躇われる。

 SUNTOも防水だが、ベルトが布なので、気が引けたりする。

 やっぱり小人。


 さて、雨上がり。

 まず光が好き。

 朝の黄色っぽい、赤っぽい色じゃなく、緑っぽい、青っぽい光が好き。

 目に飛び込んでくる刺激が柔らかい気がする。

 赤や黄色の光は、焼けるとか照りつくというイメージが強いからか?

 やっぱり、趣味で写真をしているので、黄色い光が嫌いだからかもしれない。

 これが一番の原因か?



 つづけて空気が好き。

 湿り気を帯びたマイナスイオンたっぷりの空気が気持ちよい。

 肌に触れる空気が、朝の火照った体の熱を奪っていってくれるような感じ。

 体にのしかかる重たい感じも良い。

 乾いた空気よりも濃密な感じがして満足感がある。


 
 そして景色が好き。

 雨上がりは人が少ない。

 好きな道を独り占めして歩いているような錯覚。

 空気中の汚れが落ちて、ナニもかもが新鮮に映る。

 どこにレンズを向けても 「 絵 」になる。

 やっぱり、雨上がりはイイ。

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-29 14:39 | W61CA
d0104128_177592.jpg

GRD2 GIMP



 昨日の写真は、実はここのおうち。


 近所の内科なのだが、先生が老齢で無くなったため、今は誰もいない。


 まだ小学生の時、目に鉄粉が飛び込んだとき、お世話になった記憶が・・・。


 それ以外の病気にはほとんどかからなかった為、たった一度の来院だったような。


 ドラマに出てきそうな昔ながらのお医者さん。


 古い町なので、和洋が混在している。


 誰か管理しないと、廃屋になってしまうのだが、このまま朽ちるには惜しい建物だ。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-01-18 17:27 | GR Digital Ⅱ
d0104128_11164545.jpg


A09 モノトーン#6



 最近サボりっぱなしである。


1・ランニング


 左足の甲 外側に違和感を感じたのは一週間前。2時間後には激痛になり、歩くのも困難に。その後結局一週間ランニングできずにいたが、昨日久々に走ってみて完治したような気がする。ただし、早朝のランニングは寒すぎてツライ。今日一日休んで筋力を回復させれば、明日からまた陽気(?)が回復するのでランニングも再開できるだろうと自分に言い聞かせて、今日も走らなかった。だって、-2度は無理だろう?



2・ブログ


 足の故障につき、走れないストレスを漫画に託した。NHKのドラマも始まったQ.E.D 証明終了を一気に読む。30巻を三日・・・肩と腕が痛い。ついでに寝不足。ここ数日の平均睡眠時間はおおよそ5時間。ま、内容が面白かったからなおさらなのだが。一つのことに集中すると他を忘れる悪癖を持つ私は、予想された通り、ブログの更新も忘れる。寝不足で少々脳みそ壊れ気味。


3・写真


 GRD2の最大の弱点。それはズームがないこと。実家で仕事をするという立場から、どうしても外出の機会が減る為、撮影はもっぱら屋内でモノ撮りとなる。しかしズームがないと三脚を立てても被写体まで届かない>28mm。レンズが優秀でもこれは流石にツライ。アイデアと工夫でなんとかならんかと思ったが、仕事の合間にチョイチョイ写そうと思ったら、仕掛けを用意して片づける手間がかかる。ちなみに仕掛けを用意して、そのまま仕事になってしまうと、娘に思いっきり破壊される為、バック紙を出しっぱなしにはしておけない。ちなみに今回からはペンタのK10DとタムロンのSP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO (Model A09) を使ってみようと思う。これなら当分は困らない。バック紙も大きな黒い画用紙をホームセンターにて発見。壁に飾った麻ひも&木製クリップに画用紙を挟み、台に載せたモノを撮影。あとはGIMPにて彩度・トーンカーブをいじり、完成。久々にバナナの写真。こういった静物はやっぱり難しい。とくにバナナは凹凸もすくなく、テカリやすいうえ、メリハリにかける外観の為に構図が決まりづらい。気が遠くなるほど同じような構図で撮影し、一番良かったのがコレのような気がする。本当ならもっと黒いシミが出てきてから写したかったが、その前に食べてしまいそうなので、早々に撮影に踏み切った。ま、また買ってくればいいんだけどね。



 という訳で、足も完調し、漫画も読み切った。再びテンションがあがってきたので、今日から元の生活に戻れるとは思う。ただし、モノ撮りの写真だけはK10Dになるかも。GRD2とはちょっと距離を置き、また新しいスタートをまつとしよう。



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-01-16 11:00
d0104128_13403620.jpg

#5



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2008-12-26 12:55 | GR Digital Ⅱ