写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
d0104128_11264255.jpg

 GRD2 眼下に見えるのは銀波荘


 「は~るばるぅ~きたぜぇ、がまごおりにしうらおんせん~」  ← 字余り

 という訳で、愛知県は蒲郡市の西浦温泉、東海園さんに行ってきました。

 「 うみすきなのぉ~ 」

 「 うみいきたいのぉ~ 」

 と愛娘がいうので、再び旅行の計画。

 海ねえ・・・うみこわいって言ってなかったけ?

 

 案の定、海入んないし・・・抱っこのまんま砂浜にも降りないし・・・。

 「 海好きなんでしょ? 」

 「 うみこわいのぉ~、 ぷーるがすきなのぉ~ 」

 どっちやねん!?

 折角家族三人ラッシュガードも買ったのに・・・これで海入んなかったら、もう来年まで水着着る機会ないやんかって思うのは、やぱし大人の事情?

 「 かえるぅ~ 」

 「 無理 」

 ここまできて帰れるかぁ!

 って事で強引に泊まり決定。

 大人の権限にて決定。

 今更キャンセル料払えるかぁ! ってことで決定。

 OK?


 
 うちが東海園さんを選んだ理由はバイキング料理があるから。

 部屋出しの料理って、子供あんまし喜ばんのよねえ・・・。

 でも、なんでバイキングって言うんだろう?

 海の男料理?

 ビュッフェとはどこがちがうんだ?

 「 さあ? 」

 ま、食事は美味しかったですよ、お世辞抜きで。

 お世辞言っても安くはならんが・・・。

 言ったら安くなるお宿はないかえ?

 あったら行くぞ。

 お世辞は得意だぞっ。

 客商売なめんな。

 へへんっ 006.gif

 
d0104128_16411727.jpg


 しかし、お盆すぎたらいきなりシーズンオフか?

 なんか妙に空いていて楽だったぞ?

 いいんだけどさ、ちょっと寂しいかも。

 もっとこう、海だーっって盛り上がり、欲しくね?


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ

 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-19 17:29 | GR Digital Ⅱ
d0104128_1039306.jpg

GRD2 GIMP


 ↑ 残暑見舞いって写真じゃねえっす。

 思いっきり暑そう。

 でも、時期外すと載せられないかもしれんので、無理矢理掲載。

 しかし・・・なんか傾いてない?

 一応水平とってみたんだけど、あとガイド出して画面の分割から左右対称なはず・・・なんだけど、なんか自信ない。

 そいえば、水平出しが簡単にできる電子水平機能、今ではデジタル1眼でも搭載されてる。

 それくらい、水平出しというのは難しい・・・っていうか、人間の感覚は不確かって事だね。

 今使ってるペンタのK10Dも、水平が難しくて困ることがままあったりするッス。

 ぢぶん、どうやら左が少し上がり気味の感覚らしい > 実証済み

 なもんで、なるべく右を上げるようにシャッター切ると、当然、右上がりの写真の出来上がり。

 どないせいっちゅーねん031.gif


 
 ま、そんなこんなで、新しいペンタのK-7を実は狙ってたりする。

 K-7は機能満載、当然水平出しも出来る。

 友達のM君に 「 じゃ、K-7買えば? 」って言われてから妙に気になる。

 っていうか、買う気マンマン。

 使ってないレンズ&K10Dの下取り+へそくり。

 当然、奥さんにはナイショ。

 シーッ028.gif

 誰も言っちゃダメヨん。

 でもね~、K10Dを下取り出しても捨て値なんだよね~。

 買い増しだったら絶対バレるしな・・・。

 

 悩むの好きなんで、しばらく悩んでみようと思います、ハイ。

 甲子園見ながらダラダラ瞑想回廊をグルグルと。

 快楽ってヤツ?

 なんかさー、ドーパミンとか出てきそう > 悩んでいるとき

 いろいろ頭の中でリスト作ってさ~、比べてみたり、優先順位つけてみたり、実際の使い勝手をシュミレートしてみたり、あー、興奮する 071.gif

 へん?

 へんじゃないよ~、大丈夫だよ~019.gif

 

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-15 13:02 | GR Digital Ⅱ
d0104128_14254412.jpg

GRD2 GIMP 鳥羽の港にて


 カッコよすぎるぜ、海上保安庁。

 巡視艇っていうんすかね? コレ ↑ 

 ランチャーとかもついてんのかな?

 なんかこうね、白い船って威圧感があるんすよ。

 いやね、ピンクとかきみどり色の船は見たことないんだけど、なんつうかパトカーっぽい感じ。

 明らかに漁船じゃない。

 海の警察。

 海上警察。

 どんとこい警察。

 警察は爆発だーっ!

 ねえ、岡本太郎先生?

 「そのネタは昨日やった」

 スンマセン m(_ _)m

 先生に怒られちゃったよ。

 やぱし芸術なオリジナリティがないとダメみたいだ。



 さて話は<タイトル>に戻ります。

 そうです、GRDⅢでたんす。

 貴方、どうしますか? 

 そうです、そこのGRDユーザーの貴方です。

 ちなみに私はⅡのユーザーですが、正直悩んでます。

 ナニを悩むかって?

 そりゃ、買わない理由を探すのに悩んでるんですよ。

 イエね、正直完成度高すぎなんすよ > GRDⅠ、Ⅱ

 自分がⅡを買ったのはスクエアフォーマットの撮影が出来るからというのが一番の理由だったッス。

 今じゃどんなカメラでも出来るみたいだけど、当時は珍しかった。

 あとは歪曲収差の少ないレンズね。

 F2.4はコンパクトカメラにしてはかなり明るいレンズ。

 今度のⅢはF1.9だって・・・。

 う~ん。

 う~ん。。

 う~ん。。。

 使い勝手の向上は当たり前だけど、CCDが巨大化した訳じゃないしなあ・・・。

 正直、ビミョ~です。

 CCDが小さすぎてボケ具合も格段にあがる訳じゃないし、あんましカミソリピントになっても困るけど、シャッタースピードがちょいあがるだけならパスかな~。

 やぱしフォーサイズでいいからCCD、おっきいの乗せて欲しいな>リコー様。

 レンズ交換出来たら最高だけど、今のサイズから極端に大きくなるのはNGです。

 だったらレンズつけっぱなしでもいいや。

 歪曲収差はGRレンズレベルのまんまでお願いしますね。

 今一番ぢぶん的にホットなのはオリのペンE-P1。

 あれがもう一回り小さくなったら買いだったんだけどね。

 ただし、GRに興味がある人とか、リコーのカメラに興味のある人には超ベストセレクトだと思うよ。やっぱしⅡよりはⅢの方が新しい分イイトコ多いと思うし。


 
 しかし、これでオレも旧モデルユーザーか・・・。

 ウン、なんかカッコヨクね?

 旧モデル・・・この響きがたまんね~って感じです。

 「いや、オレの旧モデルなんだけどさ~」

 「あえて旧モデルを選ぶとこに、コダワリがあるんだよ、ワカル?」

 「愛着があってさ、手放せねんだよ、旧モデルがさぁー」

 目に浮かぶわ、バカっぷりが・・・。

 いいもんね~だ 016.gif



 しかし、小型ボディに大きなCCDか~、夢だな~、夢。

 ペンタのKmの中古でも探すか・・・。

 いやいや、まてまて。

 今天啓が降ってきた。

 えっと、ペンタックスのAUTO110をベースに、レンズ交換可能。レンズはすべて単焦点でいいから、F2.8通し。マニュアルフォーカスでいいから、CCDはAPS-C。メディアはSDカードが理想だが、無理ならマイクロSDかminiSD。データはJPEG出しの、液晶は2.8型。

 これくらいなら出来ぃそうじゃねー?

 ペンタさん、どう?

 絶対売れると思うよ。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-08 15:10 | GR Digital Ⅱ
d0104128_1551762.jpg

GRD2 GIMP


 ↑ 我が家のぷち怪獣、久々の登場。

 顔出し写真禁止令からはや半年。久々にアップおっけーの許可が下りました > 奥方様

 海にきて開放的になったのか、それとも壊れてしまったのか、はね回る娘に振り回される親。

 ほほえましい光景ですな。

 端から見ていると・・・。


 
 ま、娘にKOされるのはいつもの事ですが、海はひと味違いました。

 そう、058.gifです。

 憎ったらしいほどにサンサンと照りやがってっ (#-_-)

 キレるぞ、ワレっ!

 オレのこの玉の肌、どうしてくれるっ (怒)

 それでなくても、人より白くて肌弱いっていうのに・・・。

 これも修行がたらんのかね?

 しかし修行次第でどうにかなるものか? > 肌の弱さ

 そういえば、うちの娘の白くて肌弱いけど、保育園で水遊びし慣れているせいか、火傷はしなかったな > 海水浴にて

 やっぱり慣れの問題か?

 オイラ、まだ肩 + 首 + 背中 が痛くてたまらん・・・。



 という訳で、ただいまラッシュガードなるものを探しております。

 ここ数年、サーフィンしている人なんかがよく着ている日焼け防止の水着が売れているそうな。

 一応、TVチェックはしてます。

 それでもかなり時代に取り残されているようですが・・・。

 アレ、よさげやん?

 使っている人はどうなんだろう?

 実は先日の海水浴、ちょっと・・・というか、かなり中途半端に終わってしまったので、リベンジすることになりました。

 今度は愛知の西浦温泉ね。

 そう、蒲郡(がまごおり)っす。

 有名なところではラグーナがありますね。

 期限まで二週間。それまでに用意せねば。

 

 それからもう一つ、準備するべきものが・・・。

 それはそう、腹筋だっ!

 コアリズム、これで5日くらいか?

 ランニング + コアリズム + 生サプリで1.5kg減りました。

 正直ナニが効いているのか判りません。

 ま、総合的に効いているんだろうとは思いますが。

 これが旅行の疲れだったら笑えるツボなんすけどね。

 

にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-07 15:42 | GR Digital Ⅱ
d0104128_1357314.jpg

GRD2 GIMP 


 ↑ これ、パンダイルカ。

 いっしょに泳いできました。

 はい、ウソです。

 最近ウソつきすぎて鼻が伸びてきました。

 ちょっとヤバめの夏休みになりそうです。

 冒険のにおい?



 三重県鳥羽市といえば、鳥羽一郎。

 であってたっけ?

 そうです、その鳥羽です。

 その鳥羽から船で20分のところにある答志島。

 今回の目的はその島の(通称)サンデービーチ。

 正式名称 : 大答志白浜海水浴場

 なんぞかなり由緒正しい、こう、でーんと構えた古武士のような名前。

 でも、建築されてからまだ5年くらいの真新しいしビーチです。

 その写真はまた後日 ( かなり話を引っ張るつもり? )。

 そん時の話もまた後日 ( やっぱり話を引っ張るつもり )。

 旅館の若女将の話によると、初年度にはウミガメも産卵にやってきたというかなり綺麗な超穴場。

 オイラ、ネットでいろいろ調べていてピーンと例のごとく霊感が働きました。

 霊感は爆発だっ!

 ねえ、岡本太郎せんせい。

 ん?

 まあいいや。

 さて、このビーチ超穴場だけあって、めっちゃキレイ。太平洋側でこれだけ綺麗なビーチは今まで見たことない。旅館組合のプライベートビーチって訳じゃないんだけど、ほとんどが泊まり客ばかし。口コミの威力かも。旅館にはTV取材の写真とかたくさん貼ってありました。

 面白かったです > 初・島旅行

 で、その翌日。

 鳥羽水族館行きました。

 ちょい急な予定が入って駆け足で見て回っただけですが、久々の水族館です。


 ラッコが凶悪なケンカしてました。

 近くの子供が「キスしてる」と行ってましたが、流血騒ぎの模様でした・・・。


 ペリカンが飛んで逃げ出してました。

 飼育員さんがものすっげえ集まってきて作戦会議してました。


 なんかどえりゃあ水族館だと思いました。

 イッツ、エキサイティングッ!ですね。

 でもちょっと得した気分 053.gif


 
 ま、そんなこんなで面白い旅行ではありましたが、娘が旅行中かなりぐずって抱っこしづめ。夜中の3時頃には出航準備の漁師さん達の音で眠らせてもらえず、午前5時半頃には娘に大声で起こされました。

 正直寝てません。

 嫁さんと二人、目がくぼんでます。

 二日目の水族館もかなりハイアクシデントの連続で抱っこの連続。

 腕、パンパンです。

 日焼けした腕にはちょっとキツイものがありました・・・。

 やっぱりラッシュガードは買うべきです。

 買って、もう一度海水浴リベンジしたいと思います。

 が、どこぞに面白くてエキサイティングで2歳児でも遊べるリゾートテーマパークはないだろうか?




にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-08-05 16:48 | GR Digital Ⅱ

病みつきって、病気?

d0104128_11235767.jpg

VISTAQUEST VQ1015 GIMP


 病みつきって、トイカメラの事? > タイトル

 ま、トイカメラもそうだけど、カメラ全般、写真撮る手段はなんでも好きです。

 でも、それは今に始まった事じゃなくて、ライフワークの一つ。

 んじゃナニ? > 病みつき

 最近ヤバイなあ・・・と思ったのは、名古屋行きの事。

 街の空気とか、被写体の多さとか、、美味しいモノの種類の多さとか。

 そんな雑多な魅力が都会にはあるんですね。

 なもんで、ついつい切符を買っちゃう。

 切符を手にしただけで軽い興奮を覚えちゃうのは、ちとマズイかもしれません。

 ホームで電車を待つ。

 電車に乗り込む。

 途中の駅で人々が乗り降りする。

 駅に着く。

 電車を降りて、ホームを下る。

 何をどう撮っても 「  」 になる事がフシギ。

 自然とシャッターに指が伸びる。

 息をするのと同じ。

 無意識。

 改札を通る。

 地下に降りる。

 店をのぞく。

 コーヒーを飲む。

 田舎では考えられない数の人、人、人。

 その全員に、違った人生と運命がある。



 観客になった錯覚 = ファインダーを覗く感覚



 自分がの外の人間であることを自覚した時、病みを感じるのだ。

 
 
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-07-26 15:27 | VISTA QUEST VQ1015
d0104128_14201918.jpg

GRD2



 先月の舘山寺温泉の旅行にちょっと不満の残った我ら夫婦。


 原因の一つは温泉。慣れの問題もあるのでしょうが、普段下呂に慣れている私たちに、海沿いの温泉はちょっと寂しかったかも。


 そして最大の理由は料理。高いお金を出してふぐコースを頼んだのに、正直おいしくなかった。


 実はふぐ初体験だった自分。もっとおいしいモノだと期待して行ってみれば、???の連続。


「ふぐって、こんなもん?」


 と聞くと、


「いや、これは味なさすぎ。刺身も乾いちゃってるし・・・」


 と、口の肥えた奥さんのセリフ。


 どうやら団体客をたくさん入れている旅館なので、個人の泊まり客はどうしても料理を作り置きしてしまうらしい。


「そういえば、相差(伊勢)でも同じようなことあったなあ・・・」


 団体客恐怖症になった最初の事件が相差の旅館でした。あまりの料理のまずさに辟易し、部屋の外では仲居さんが煙草ふかして休んでるし・・・完全に客扱いされてなかったな。


 個人の客のほうが、団体客よりも高い金払ってるんだけどねえ?


 という訳で、それ以降はこぢんまりした旅館ばかりを選ぶようになりました。


 しかし、舘山寺の場合、土地勘がないこともあり、ネットで探した温泉宿に予約をしたのが失敗。やはり口コミで評判のいい旅館を選ぶべきだった・・・でも、そういう旅館は高い!


 じゃらんでもハイクラスに指定されている旅館は口コミも良かったよ、確かに。でも一泊2食のふぐコースで、一人4万円近く払えますか?


 無理です。


 で、ケチって失敗。


 やっぱり慣れたところに行こうということで、再び下呂温泉(←ここばっか)。


 嫁さんが探したのは「富岳」という老舗の旅館。


 口コミでの評判は上々。


 特に料理がすばらしいらしい。


 で、実際はどうだったのかというと、今まで泊まった旅館の中でも3本の指に入るレベルでした。


 建物は少々古かったし、貸し切り露天風呂も狭かったけど、なによりキレイなのは感動。掃除が行き届いているって、こんなに気持ちのいいものか?という感じ。


 そして料理。私たちはすき焼きコースを頼んだのだけど、これがめちゃくちゃ良い肉がきました。焼きすぎても堅くならない、味は深い、野菜は豊富。、食べきれるのか、これ?って感じ。


 いや~、マジでお勧めですよ。思わず宣伝しちゃうね。


 そしてそんなお気に入りの旅館の中でも一番笑ったのが、写真のコレ。


 備え付けの冷蔵庫からビールを出そうかと思ったら、コレでした。


 大笑い。一目見てビールが凍ってることが分かりますね。


 分かりますよね?


 えっ、ちゃんと分かるって?


 あ~、良かった。


 一押しの写真です。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2008-12-17 14:57 | GR Digital Ⅱ
d0104128_10375325.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8



 今日の登場はヒョウさんです。


 何ヒョウかは忘れました。ご愛敬ということで・・・。


 しかしヒョウやらライオンやらは厳重な檻に入れられているので、かなりのテレ側で撮らないと被写体がはっきり写りませんね。


 その点DA 55-300mm F4-F5.8は重宝しました。


 それでもかなりソフトフォーカスみたいなモヤが出てしまいますが・・・。


 あと、鉄(だと思うけど)の表面に反射する光のせいか、AEがちゃんと動かない気がします。


 精悍なヒョウ柄を期待してたんですけど、なんだか白くボケちゃったもんで、どうしてもあとでGIMPのお世話にならねばなりません。


 ってな訳で、檻の動物編でした。


d0104128_1042325.jpg



 さて、ランニングの件ですが、最近は三日走って二日休むというサイクルになってます。


 天候にも左右されますが、どちらかというと筋肉痛が辛い・・・。


 丸一日休めばなんとか走れるぐらいに治まるのですが、まだまだ筋肉が作られる最中なんでしょうねえ。


 昔は一ヶ月も走ればスリムになって、足の筋肉もちゃんとついたのですが、流石に10年のブランクは・・・。


 余計なところには肉がつくくせに・・・。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2008-11-25 10:46
d0104128_10322.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8



 今日はサイさんの登場です。


 正門入ってすぐのところにおりました。


 サイさん、目が穏やかですね~。ゾウさんに似てますね~。


 光をあびて、なんやら嬉しそうに見えます。


d0104128_1063521.jpg



でも、こっちのサイさんは傷があちこちにあって辛そうです。


 アンニュイ入ってますし。


 秋なんですかね~。


 感じることは我々と同じなんでしょうかね~。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2008-11-21 10:09
d0104128_10182295.jpg

DA 55-300mm F4-F5.8



 紅葉の時期も終わりに近づき、外出が辛くなってきました。


 みなさん、いかがお過ごしでしょう。


 という出だしで始めてみましたが、別段いつもと変わりません。


 なんとなく、なんとなくです。


 ちょっとメランコリック?


 ってな訳で、先日の火曜日、名古屋の東山動物園に行ってきました。


 以前浜松の動物園に行ったときGRD2しかもっていかなかったので、満足に動物の写真が撮れなく、嫁さんに


「なんで大きいカメラ持ってこなかったの?」


 と叱られましたが、あんたがデジ1持って行くなって言ったんじゃ~!、忘れたんか~!とは言えません。


 辛いところです。


 ってな訳で、今回は前夜から「動物の写真撮れる大きいカメラ持って行ってイイ?」としつこく何度も言っておいたので、すんなりOKが出ました。


 今日登場するのはペンギンさんです。


 いつも1:1のスクエアフォーマットなので3:2はちょっと新鮮です。


 ロゴ、入れるのに苦労しました・・・。


 安いレンズだけど、キレがいいという評判のDA 55-300mm F4-F5.8。


 買った良かったと久々に思いました。


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2008-11-20 10:25