写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

GIMP ~フリーなのに・・・

d0104128_14284082.jpg

DA21mm Limited F3.2
GIMP2にてレタッチ

 雨上がりの路地の奥に雪山が見える・・・というシチュエーションの場合、カメラは適正露出をなかなか出してくれない。ピンスポット露出でも、私のような初心者の場合どこでAE-L固定すればいいのか???となる。そこでカメラ任せの測光をしてみると、大抵はハイキーかローキーとなってしまう。PhotoshopやSILKYPIXがあればトーンカーブをいじれるが、そんな高価なソフトは持っていない。私が持っているのはダウンロードしたはいいが持て余しているGIMPぐらいのものだ。しかしGIMPは能力が低い訳ではなく、使い手を選ぶソフトなので、自分のスキルをあげればいいだけのはなしなのではある・・・。

 という訳で、上記の写真をGIMPで読み込んでレタッチをかけてみる。まずは元の写真をマジマジと見てみて、上部分が歪んでいるのに気がつく。そこで遠近感を操作して縦を出す。これって、SILKYPIXのシフト補正ってのと同じになるのか?

 続いてトーンカーブでシャドウ部を明るく補正。加えてレベル補正でデータ領域のないハイライトとシャドウ部をカット。そして明度をコントラストをいじり、彩度を落としてモノクロに近いところまでもっていく。最後にもう一度コントラストを触ってからシャープをかけて上記の写真のようになった。

 う~ん、多機能すぎてよくわからん021.gif

 
********************************

 最近黒の階調がどーのこーのという記事を読み、しかし参考となるサンプル写真がなかなか見つからず、自分でやってみたのだが、どうにもイマヒトツわからない。

 どなたかよい教科書はご存じないだろうか?
[PR]
by kamiyuiya | 2008-02-17 14:41 | レタッチ