写真を日常に・・・


by kamiyuiya
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ:50mm F1.4D ( 6 ) タグの人気記事

戦利品・娘の運とは~

d0104128_15332340.jpg

D700 50mmF1.4D



 雨が降ってたんすよ。シトシト・・・。

 で、旅行だったんすよ。

 それも海。

 嫁さんの誕生日プレゼントだったんだけどね > 温泉旅行

 まー、運が悪いっちゃ~、悪いわね。

 それがさ~、子供が途中で寝なくて・・・30分で目覚ましやんの。

 後がつらいよ? > 愛娘よ


 ってな訳でホテルについた我ら一行。

 まずはホテル内を探検だー! (← お約束)

 というわけで今回もやってきましたロビー横のゲームセンター。

 夫婦ともに、ゲーム弱いくせに好きなんだな。

 それも特にUFOキャッチャー。

 でも今回は違いました。

 そうです、早々にUFOキャッチャーとは縁を切ったんです <`ヘ´>

 というのも、ぐるぐる回るルーレットの奴知ってます? あの7段あがったら商品ゲットできる奴。

 で、これがあったんですよ。

 そうです、リサとガスパールのぬいぐるみ。

 うちの子、最近ペネロペがお気に入りらしいので、同じ作家さんのキャラクターであるリサとガスパールなら嬉しがるかな?という軽い動機でした。

 ええそうなんです、ちょっとした出来心だったんです。

 その出来心のために嫁さんは千円札を100円に壊し、ゲーム投入口で500円玉入れると6回ルーレット回せると知って再び100円玉五つを500円玉に両替してこいなんてキツイ命令を私に下すんです。

 で、私もさすがに面倒くさいので断ったら、自分で行きました。 ( だったら最初から自分で行けよ ← とはよう言えない )

 さて、最初の4回でいきなりあと1つまでなりました。

 まあ、普通ならここで台が滑って-2とかになって諦めちゃうんですが、娘に押さしてみようということになって、意味もわからずボタン押したら見事ゲット♪

 子供の運ってすごいよね。

 ちょっとビックリ。

 さて、そのリサとガスパールですが、現在の所リサがお気に入りの様子。

 一度ガスパールに吹き替えっぽく声を当ててやったら、それから「 がすぱーるっ! 」と呼ぶようになりました。

 それが不思議な事に、リサは 「 りささん 」とさん付けするのに、ガスパールは呼び捨てなんですね。よーわからんです、はい。


 
 さて、その日の夜は寝不足も祟って、見事に夜泣きしてくれました。

 理由は簡単なんすよ。リサを抱きっぱなしで放さないもんで、寝返りが上手くできないようでした。ゴロンと回転しようとすると、リサに阻まれて逆戻り。やがてキレて泣くって寸法っす。

 その余波で、私も眠れませんでした。

 旅行先のぬいぐるみゲットは危険だということを実感した一日でした・・・。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-10 15:54 | 50mm F1.4D
d0104128_1112187.jpg

D700 ナノクリ24-70F2.8 GIMP 嫁さんのミシン  
こういったローキーな写真は採用されない。
でも、個人的にはこういった写真が好きなんです(・へ・)


 先月の25日に販売許可を求めて、PIXTAに送った三枚の採用適用試験の写真の結果が今朝届いた。

 正直、疲れました。

 待ちくたびれたってカンジっす。

 いや、噂に長い長いとは聞いていたが、これほど長いとは思ってもいませんでした。

 なんかもうね、忘れちゃってたのよ、ホントのところ。

 ストックフォト自体、気にいった写真がすべて認められる所じゃないことがもう、その主たる理由なんすけど、ま、これが商用写真業界ってカンジなんですかね?

 最近はレンズの癖をさがすだけでもう十分楽しいのでありまして、ただナノクリが重たいのをなんとか克服できないかそればかり考えてます。

 しかしナノクリの24-70F2.8は便利のいいレンズだね。

 かなり近接撮影できるわ。マクロまでとはいかないけど、ぢぶんの使用範囲にはぴったり入ってる。これなら京都にマクロはもって行かなくてもいいかなと考えてます。

 問題はこのレンズを装着したまま運搬できるバックがなかなか見つからないところ。やっぱりバックパック or ストラップバックが理想ナンデスガネ。ワンショルダーだとクルッと前に回してサイドジッパーからカメラを取り出し、撮影→収納というスナップ的撮影ができるのだが、長距離移動には肩が痛い。だもんで、今の所最有力候補はKATAの3in1というシリーズのバックパック。これ、ストラップ次第ではワンショルダーになる優れもの。現在オークションでウォッチ中です。

 さて、ストックフォトですが、これもテンション下がると撮影できない。ぢぶんの悪い癖なんですが、どうにもならない。当分はお気に入りの写真だけ撮ってストックを増やそうと思ってます。

 そうそう、D700の設定の話ですが、馬鹿馬鹿しい事に、シャープの設定がある事に気が付きました(-_-;)

 ペンタではメニューの一番最初にあるんだけど、ニコンの場合はピクチャーコントロールの中にあったんだね。ちょっと考えればいいことなんだけど、ニコンはレンズがすごいから、そういった後付の設定はないのかと思ったのです。

「うちは、レンズの特性をそのまま味わってもらいたいのだよっ!」

 ↑ こんなこと言われているような気がしてね・・・。

 さて、おかげで眠そうな表現だった50mmF1.4Dが、びっくりするほどシャープに写るようになりました。使い方を間違えると、ごちゃごちゃの写真になってしまうので、かなりピーキーな仕様なんだと実感 > F1.4

 小さくてかわいくて、良く写る50mmF1.4D、ナメるととんでもないことになりそうです。



にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-10-09 11:43 | 24-70mm F2.8ナノクリ
d0104128_11151258.jpg

D700 50mmF1.4D GIMP


 ・・・スキン、秋っぽくしました。

 色々あるんだね~。気分一新です。



 はてさて、タイトル & 写真。

 これが何を意味するかといいますと、最近奥さんがパン作りにはまってるんです。

 この前まで、パンを作るのはパパの仕事でした。

「あたし苦手なの、計量が」

 あーそうですか。

 色々思うこともありましたが、ぢぶんも歳を重ねた甲斐があって、根気というものが飛び抜けてレベルあがってるんですね。

 食パンなら楽なんですよ。材料用意すればホームベーカリーが全部作ってくれるからね。でも、ロールパンは成形せんとあかんもんで、仕事の合間にちょこちょこやってました。

 当然、形悪いっす。

 だって、時間ないもん・・・。

 それがある時、嫁さんにパンを丸めるコトをお願いしました。

 時間かけてめん棒でのばしてくるくる丸ける。

 当然、綺麗にできあがりますな。

 で、それを褒めます。

 徹底的に褒めます。

 子供をおだててやる気をださせるのと同じです。

 ちょっと鼻の高くなった奥さん。

 興味+2

 技能+3

 そこで運良く、ママ友の一人が、「ホームベーカリー欲しいんだよね~」と言い出しました。

 ここぞとばかりにHBの使い勝手を褒める奥さん。

 ママ友の家族を説得させるお手伝いに勤しみます。

 様々なパターンの配合でパンを焼き、プレゼントします。

 その後、ママ友がご報告。

「昨日いただいたあんパン、美味しかった~」

「うちのじーちゃんが、買う気になったみたい」

「ダブルソフトみたいパンが好きみたい」

「もちが好きだから、もちつき機能のあるホームベーカリーを勧めてみて」

 etc、etc・・・

 お陰でパン焼きの仕事から解放されたパパです。

 ママ友、感謝。今度、チーズケーキプレゼントしますね。

 ただいま説得中>パパ特製チーズケーキ

 え、何を説得かって?

 当然、ママにレシピの伝授です。

 ちょっと乗り気の奥さん。

 なんでも根気が大切ですね。

 今後もパン焼き、飽きないことを祈ります>ママ


にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-27 12:22 | 50mm F1.4D
d0104128_13154320.jpg

D700 50mmF1.4D クローズアップレンズ×4 SILKYYPIX  GIMP


 ↑ ×4のクローズアップレンズ一枚でこんなカンジです。

 結構近寄れる、というか、正確に言うと「大きく写る」です。

 ちなみに上の写真のキャニスター、高さ7cm、直径5cm(金具入れると8cm)の小型サイズ。

 カメラ位置を変えずにクローズアップレンズを装着したら、いきなり液晶の映像が巨大化してビックリしました。そうか、クローズアップレンズって、装着することにより近接できるようになるんじゃないってコトね。

 これって、虫眼鏡と一緒?

 ハ~ナルホド、ナルホド。

 実は複数枚装着で色々試してみたんだけど、レンズを複数重ねることによって、中心部分がピンぼけ起こしやすくなるんだね。だって、クローズアップレンズ振ると、カタカタ音がするんだもん。きっと焦点がずれちゃうんだと思う。

 やぱし、3000円なだけはあるな。

 値段相応?

 という訳で、複数枚装着は御法度にしました。



 でもさ、こうやってみてみるとマクロレンズって便利だな~と思うわけさ。

 個人的には90mmくらいが欲しいんだけど、ニコンには60mmマクロでナノクリがあるんだよね。それも結構手が届きそうなお値段で・・・これはニコンの罠だね。

 そう、レンズ沼に落とすワナ。

 はまるとイタイ目に遭います。

 ペンタの時、嵌りかけて危険でした。

 その時はGRD2買ったんで落ちずに済みましたが・・・。

 でも、マクロ欲しいっす。中古でタムロンの272E探すか。

 あ、でもね、昨日すんごいの見つけた。

 PCレンズ(パーペクチャーコントロールレンズ)なんだけど、結構昔のオールドレンズ。でも現役で使ってる人も多いんだよ。これがね、めちゃくちゃ安かったりする。詳しく書くとコレ読んだ人に買われちゃうかもしれないから細かい型番はナイショなんだけど、これがね、手持ちのお小遣いで変えちゃう値段で見つけました。

 京都行くなら絶対欲しいと思ってる>PCレンズ

 しかし、これ買うとマクロが遠のく・・・。

 でも、最新のPCレンズなんて高すぎて一生買えない・・・。

 望遠も欲しい・・・。

 広角も欲しい・・・。

 で、どれが最優先?

 室内フォトならマクロでしょう・・・でもクローズアップレンズでも結構撮れちゃうんだよね。

 ×4一枚あれば大抵はコトが足りるような気もする。

 だったらPCレンズか?

 でも風景画撮るならまずは広角レンズ。

 でも養老公園で思ったけど、広角レンズ使っても結局人工物とか写り込んじゃうので、まともには使えそうにない。建物ぐらいならいいんだけど、電線やらゴミがチョット・・・。

 だから最優先は望遠レンズ?

 でも望遠レンズなんて一年で何度持ち出す?

 そう、一番使用頻度が少ないのが望遠レンズなんだよね。

  フフ・・・悩むの、楽しいね~ぇ071.gif



にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-25 13:47 | 50mm F1.4D
d0104128_1019258.jpg

D700 50mmF1.4D



 いや、連休中、かなり更新さぼっちゃったよ~イカンイカン。

 いえね、PIXTAっていうストックフォトの本を買って初心者的勉強をしてみたっすよ。

 そしたら普通の写真が撮れなくなってシマイマシタ。

 正直、怖いっす。

 基本、ぢぶんはローキーな画が好きなんだけど、ストックフォトってそういうのはタブーなんだね。

 基本、明るく、背景も白がよいようなカンジ(室内フォト)

 雨の写真もダメ。

 夕方の写真もダメ。

 文字が入ってもダメ。

 著名な建築物等が入ってもダメ。

 etc...

 etc...

 ダメダメづくしで、テンション下がっちゃった。

 いーやーだーぁー!!

 ハアッ、ハアッ・・・思わず叫んじゃった。

 という訳で、元に戻るべくちょっと遊んでみました。

 下の写真、上の写真にクローズアップレンズをつけて写してみました。

 購入したのは前にも書いたけど、×1、×2、×4の三枚セットで3000円。
 
 で、3Kでこれだけ遊べますって事で・・・参考になるかな?

 手持ちで適当に撮ったんで、細かなフォーカス位置とかはカンベンね。

d0104128_10195968.jpg

×1   以下F2.8にて撮影


d0104128_1020465.jpg

×2


d0104128_10212241.jpg

×1+×2=×3


d0104128_10215523.jpg

×4


d0104128_1022542.jpg

×1+×4=×5


d0104128_10225183.jpg

×2+×4=×6


d0104128_10231860.jpg

×1+×2+×4=×7


 という事です。
 最後は三枚重ねて写してまして、ここまでくるとちょっとしたマクロレンズっぽい長さにまでなりますな。

 横から見てて壮観です。

 作例はまた後日載せますね~。

 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-24 10:27 | 50mm F1.4D
d0104128_13144426.jpg

D700 50mmF1.4D GIMP


 ↑ 見てもらうと分かるかもしれませんが、フルサイズで50mmの画角です。

 この50mmっていうのは、まあ大抵昔から標準レンズって呼ばれるほどポピュラーですが、その一番の理由が視界と同じ程度の範囲を写すことが出来るからと言われてます・・・が、この50mmレンズ、思ったより寄れないでアリマス。

 この写真も、ギリギリ寄れる距離がこの位なのでス。

 近接45cmだったかな?

 正直もう10cm近づけないと写したいモノも写せません。

 なので、正直な思いを声を大にして言うなれば、標準レンズとは50mmマクロだぁー!って事です。

 マクロなら寄れますもんね。

 でもこのマクロレンズはこれまたデカイのですな。

 APS-Cだともうちっと小さく出来るのかな?昔持ってたキヤノンの60㎜マクロはそれほど巨大じゃなかったぞ。でも確か名前にEF-Sって表記が入ってたからフルサイズでは使えなかったと思うが。

 概してFXレンズは巨大だね。これはちょっと計算外だったわ。

 なもんで、ナノクリと一緒に購入した50mmF1.4Dが可愛くてしょうがない。

 だって小さいんだもん・・・。

 それでもリミテッドレンズよりはでかいけど・・・。

 でまあ、マクロレンズの購入計画を立てていたんですが、ちょっと寄り道。

 そうです、クローズアップレンズを購入したのであります。

 一番の理由は通帳に余裕がなかったからですが・・・。

 52mmの×1、×2、×4の三枚で3000円・・・えっ、安すぎるって?

 そうです、なんつっても困ったときのヤフオクですから。

 なんかいろんなモノが格安で出てますね。あれもこれも欲しくなります。

 ま、値段が値段なので性能はよく分かりませんが、それでも使えたらめっけもんです。

 その到着を、今や遅しと待っているのですが、なにせ定形外郵便で北海道からですの、到着はずいぶん先になりそうです。

 あと、クローズアップレンズを購入したのには他にも訳があります。

 それは長年の念願だった京都の撮影旅行に、奥さんの許可がおりました024.gif

 一人で京都一泊旅行です。

 狙っているのは秋の清水寺のライトアップの時期。

 で、レンタサイクルか、もしかしたら家から折りたたみ自転車持ち出すかして、サイクリング撮影をしようと目論んでおりまして、当然荷物は軽い方が良い。

 希望としては24-70mmナノクリ、50mmF1.4D(以上所有)、あと今は持ってないけど70-300の望遠レンズなど手に出来たらいいなあと思っております。今年はちょっと無理かもしれないけど・・・。

 なので、クローズアップレンズは超強力な武器になるのではないか・・・と思ってるんですね。当然50mmにクローズアップレンズつけたままにしておけばいいし、もしかしてこのクローズアップレンズが使い物になるなら、77mmの接写リングを一枚買ってレンズ一本で向かってもいいし・・・。

 まだまだ予定でしかありませんが、考えるだけでもワクワクしてきます。

 クローズアップレンズのデメリットは、近接しかピントがあわないこと。

 でもフィルターと似たり寄ったりの形なので、使うたびに付けたり外したりしても大した労力ではありません。マクロレンズを交換するよりは簡単ですしね。傷つけてもそんなにショックじゃないし(爆)。

 という訳で、クローズアップレンズが到着すればもうちょっと撮影の幅が広がると思います。

 どうなるか、お楽しみですな ♪

 
[PR]
by kamiyuiya | 2009-09-20 13:56 | 50mm F1.4D